登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社M-Cass
代表者名 平井 孝道
所在地 〒861-2202 
熊本県上益城群益城町田原2081-10
電話番号 096-289-7200
FAX番号 096-300-3355
URL http://m-cass.co.jp
メールアドレス hirai@m-cass.co.jp

登壇内容

タイトル 独自開発のボードゲーム『M-Cass』を用いたビジネス研修&セミナー
登壇日 2019.02.20
事業区分 人材・教育
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 努力・根性・苦学の旧来のビジネス学習を体感・快感・楽学に変えます。
事業概要 決算書は飛行機のコックピットの計器盤に相当します。会社という飛行機を安定飛行させるためには、計器盤の数字を読み取る必要があります。当社ビジネスゲームを使えば、決算を読める・活かせる・作れるの3つを体感的に身につけることができます。
新規性 ○ビジネスゲーム「M-Cass」はスゴロクによるビジネスボードゲーム。
○ビジネスにおいて必須の知識である①決算書を読める・活かせる・作れる、②役割分担と適材適所、③コミュニケーション能力に関する知識を、楽しみながら体感的に得ることができる、業界初の画期的なアクティブ・ラーニング教材!
○当社は「M-Cass」を取り入れた教育プログラムを様々な学習レベル(中学生〜経営者)に応じて開発するとともに認定インストラクターを育成しているため、全国の企業・団体向けに、コミュニケーション能力と経営力を一緒に培うことができる画期的で効果的な社員研修を提供することが可能。
〈ビジネスゲームで得る知識1:決算書を読める・活かせる〉
資金調達の方法、原価率・利益率の概念、固定資産への投資、決算書や会計帳簿の作成を体感し、企業業績の良否はどのように判断されるのか、経営分析の方法にはどのような方法があるのか等を理解
〈ビジネスゲームで得る知識2:役割分担と適材適所〉                       チームで経営戦略を練り、経営意思決定を行うとともに、役割分担により会計帳簿に記載し、決算
書にまとめるプロセスを経験することで、役割分担と個々の能力を判定する
<ビジネスゲームで得る知識3:コミュニケーション能力〉
チームで経営戦略について議論し、決算を成功させるためチーム間で相互に確認を取り合うことで、コミュニケーションの必要性を理解