登壇企業検索

企業情報

会社名 中島物産株式会社
代表者名 中島 康宏
所在地 〒836-0036 
福岡県大牟田市不知火町2丁目7-1
電話番号 0944-55-3335
FAX番号 0944-52-0388
URL http://www.nakashimabussan.co.jp/
メールアドレス nakashima@nakashimabussan.co.jp

登壇内容

タイトル ファインバブルを活用した自然調和型養殖技術の普及
登壇日 2018.10.25
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 業務提携
キャッチフレーズ 自然調和型技術の普及
事業概要 当社のファインバブル発生ノズルは、主に水産養殖の環境改善向けに開発しており、ベトナム国のエビ養殖(生存率向上・成長の促進)や海苔の生産現場(品質向上)への適応事例があります。濁水環境下でも使用できるノズルを開発しています。
新規性 ・100μm以下の微細気泡を発生させるファインバブル発生装置で養殖場の環境改善を図る。
・ファインバブルは気泡直径が100μm以下の微細気泡の総称であり、60μm以下の気泡は水の表面張力によって水中で収縮して最終的には溶解・消滅する。この際に水のpHや表面張力の低下、電気伝導度の上昇など物理的性質が変化することによって生物活性効果、洗浄効果、殺菌効果など各種効果や作用をもたらす。
・当社はファインバブル発生ノズルに強みを持ち、特に60μm以下の気泡を多量に発生させることが可能である。また、濁水下でも目詰まりを起こさずに使用することが可能である。さらに、ノズルの大型化により養殖場のような大面積に対しても対応可能という特徴を持つ。
・気泡内部に内包させるガスの種類により、溶存酸素濃度の向上や殺菌等の効果が得られる。
・養殖場では、成長スピードの向上による年間養殖回数の増加、生存率の向上による反収の増加、抗生物質の投与量削減による養殖生産物の安全性向上、ヘドロの減少による環境負荷低減などが期待できる。
・海苔の生産工程では、酸素ファインバブルを使用することで海苔の等級の向上が可能となる。