登壇企業検索

企業情報

会社名 airamp
代表者名 齊藤 和生
所在地 〒 
福岡県福岡市
電話番号
FAX番号
URL
メールアドレス

登壇内容

タイトル airamps(仮)
登壇日 2018.06.20
事業区分 情報・通信(インターネット関連含む)
目的 資金調達 / その他
キャッチフレーズ ステージ版 Linkedinと共有型進行台本アプリ
事業概要 音楽産業の54%はデジタル配信等によるものです。一方で、コンサート売り上げは14%とビジネス上もアナログ状態。メジャーレーベルを通さず、楽曲の販路が広がった今、エージェントを通さずに世界で演奏活動をする方法は?その答えがairampです。
新規性 ・音楽産業はデジタル配信の普及により急成長しました。一方で著作権を持たない、サポートミュージシャンやダンサー、ライブを支える裏方などの状況に変化はありません。
・当サービスはそれら「非著作アーティスト」等の仕事獲得やギャランティーなどに大きく影響する「社会的信頼」の創出と、ライブ等の運営に特化した業務支援ツールを提供します。
❶Uamp『Linekdinのような職業的信頼性の高いSNS、及び検索機能の構築』
・アーティストやライブハウスは現在、各自のSNSやHPで情報発信していますが、収容人数や所有機材による会場の検索に多くの時間を費やしてしまいます。またそれらは自ら書いたもがほとんどで、実際の状況と異なる場合や、一般的利用者にはわかりにくい表現が多いのが現状です。
・当アプリケーションでは実際の出演履歴や使用した機材などの情報を元に、各アーティストや会場の「自分で書き立てない、実際に起きたことを保障するプロフィール」を自動で構成し社会的信頼を獲得を支援します。また、それらの情報を横断的に検索し、繋がれるSNSの機能を持ち合わせます。

❷OnTime『共有型進行台本アプリ』
・上記❶の情報を自動で得るために『共有型進行台本アプリ』OnTimeを同時に提供します。これまで結婚式やプレゼンテーション、放送業界でも紙媒体で、「どのタイミングでどんな画面や音楽に切り替わる」等の情報を共有する「進行台本」を制作していました。これをアプリ化し、グループで共有、同時に進行を確認できるサービスです。このサービスによって、使用した会場や機材、開催スケジュール、関係者のグループ登録によって情報を抽出し、❶のSNSに反映していきます