登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社スカイディスク
代表者名 橋本 司
所在地 〒810-0041 
福岡県福岡市中央区大名1-9-27第一西部ビル601
電話番号 092-985-0817
FAX番号 050-5846-5939
URL https://skydisc.jp/
メールアドレス hashimoto@skydisc.jp

登壇内容

タイトル 使いやすいワンストップIoTプラットフォームの実現
登壇日 2016.08.24
事業区分 情報・通信(インターネット関連含む)
目的 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 簡単に使えるIoTプラットフォームをリーズナブルな価格で
事業概要 IoTという言葉が使われて久しいがその大部分は、大規模な開発を必要とするものが多く、安価で簡単に使えるソリューションは皆無であった。弊社はセンサデバイスから、クラウドでの分析まで総合的なIoTプラットフォームをリーズナブルな価格で提供する。
新規性 IoTという言葉が使われて久しいが、その大部分は大規模な開発を必要とするものが多く、安価で簡単に使えるソリューションは皆無であった。弊社は様々な分野に適応可能なIoTプラットフォームを開発し、今までに適用が難しかった分野においてIoT化を可能とした。

(1) 独自技術による汎用センサデバイスは、様々な分野に適応可能
 現時点で利用可能なセンサは、赤外線(温度)、3軸加速度、焦電(モーション)、温湿度、照度、ジャイロ、気圧、AC電源、ガスセンサ(CO2)、圧電、磁気、音、接点、GPSの14種類で、3つのセンサを組み合わせる仕組みとなっていることから適用分野に合わせたデータ収集・分析が可能。
<適応例>
    農業:収量予測やノウハウ継承(使用センサ:温湿度、照度、CO2)
       ビニールハウス内に設置された温度、湿度、CO2、照度のセンサから収集・分析
       されたデータにより環境を可視化し、訪問頻度の最適化、育成予測の精度向上に活用
    物流:倉庫管理や輸送管理(使用センサ:湿度、加速度、GPS)
       GPSと加速度センサからのデータを組み合わせ、壊れ物の品質管理
       GPS、温度、湿度センサからのデータを組み合わせて、生鮮食品の品質管理
    
また、汎用センサデバイスのベース部分は全て共通で、14種類のセンサモジュールを最適な組み合わせ提供することによりデバイス単価を安く抑えている。

(2) ハードウェア提供、データ蓄積、データ収集、データ分析までを行うIoTプラットフォームをワンストップで提供
弊社のIoTソリューションは運用に必要なすべての要素をワンストップで提供できる。これによりユーザーは異なる業者をまとめてシステムを1から開発する必要なく、短いリードタイムでシステムを導入することが可能。また、収集したセンサデータをデータベースへ蓄積し、さらに人工知能で分析することで、各分野に特化したIoTソリューションを提供する。