登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社E-パートナーズ
代表者名 合瀬 亙
所在地 〒814-0164 
福岡県福岡市早良区賀茂1−35−8アメニティハウス95—101号
電話番号 092-407-5614
FAX番号 092-407-5674
URL http://www.4e-partners.co.jp
メールアドレス oose-x@4e-partners.co.jp

登壇内容

タイトル 無機EL水位指示標及び避難誘導補助灯の開発・販売
登壇日 2014.09.18
事業区分 新エネルギー・省エネルギー
目的 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 厚さ1mm以下の無機EL光源を使用した防災対策用製品の開発
事業概要 弊社無機EL製品は福岡県、及び福岡市に於いて、トライアル(随意契約指定製品)として、昨年認定を受け、既に福岡県土事務所より夜間パトロール用ベストとして無機ELベストが採用された。また今年九州北部豪雨による普及対策として量水計水位指示標にも採用された。現在、福岡県、福岡市各部署に於いて検討いただいている。
新規性 素材となる無機ELについて
・無機ELは有機ELと同じくLEDの次世代型照明として、現在開発が進んでいる商材で、厚さ1mm
以下のフラットライト(またはペーパー型ライト)とも呼ばれている。(別紙参考図1)
・弊社はELの特徴である、薄くて軽い光源、他の光源(LEDなど)に比べ視認角180度と視認性が
極めて高い事を利用し、EL電光ポスターや、夜間安全対策用として、電光標示板、セーフティベスト
(別紙参考図2)等を開発してきた。
・今回、更に防水性を高めた事で、河川の水位指示標など幅広い分野での安全(防災)対策製品の開発を可能
とした
無機EL避難誘導システム、および避難誘導指示灯
・このシステムは厚さ1mmのペーパー型ディスプレイを利用し、発光体部分をコントローラーで動かす事で立体的な光の動きを演出。通常のバックライトに比べ、人間の動体視力に働きかける事により、数段と視認性をアップする事が出来た。
・無機ELは平面発光体の為、壁面、床面への設置が可能。更にELの光はハレーションを起こさず鮮明な光を出す事が出来きるため、文字もはっきり見る事が出来、緊急時の避難誘導をより可能なものとする。
(避難誘導補助システムはイメージとしては空港の着陸誘導灯)。経済産業省補助金事業
EL水位指示標
・夜間増水による防災情報をいち早く知らせるため開発した、電光系水位指示標。
・従来蛍光塗料による指示標が主流であったが、蛍光塗料は輝度10cd以下で、夜間は水位監視カメラでも、殆ど水位を確認する事が出来ない等の問題があったため、福岡県の依頼を受け開発。
・電光系による水位指示標では全国でも初めてで、現在ある光源(蛍光管、またはLED)では、器材の厚みで水の抵抗を受けやすく、河川での設置には無理があったため今回1mm以下の光源ELで製作。
・前述の通り無機ELは厚さ1mm以下のペーパー型ディスプレイで、アクリル防水加工、またパネル
加工まで施しても厚さ15mm程度と、殆ど水の抵抗を受けないことから、今回九州北部豪雨復旧事業の
一環として矢部川水系沖端川松原橋にて1基目の設置が決まった。(2基目も今年中に設置予定)