登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社大建
代表者名 松尾 憲親
所在地 〒814-0031 
福岡県福岡市早良区南庄2-9-12
電話番号 092-851-3900
FAX番号 092-851-3947
URL http://www.d-ken.jp
メールアドレス daiken@d-ken.jp

登壇内容

タイトル 地震・液状化に強くかつ地下空間を築造する「NCZ工法」
登壇日 2014.06.18
事業区分 住宅・建築・建設
目的 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 強固な人工地盤と地下空間をつくりだす「NCZ工法」
事業概要 地震・液状化に強くかつ地下空間を築造する「NCZ工法」
新規性 ○NCZ工法は、住宅の耐震性・耐液状性を高めながら地下空間を提供する、コストパフォーマンスに優れた工法。
○NCZ工法は、住宅2軒(約30坪)以上の面積程度から採用可能ながら、当社では、そのメリットを存分に享受可能な中規模開発(800坪程度)における「タウンハウス」(※)開発を推進中。
○タウンハウスは、建設希望敷地の規模や状態等を踏まえて棟数や建物の間隔、共有スペース地下の用途などを提案。
連棟タイプを標準としつつ、隣棟間隔をあけた設計施工プランも準備。
(NCZ工法採用住宅の特徴)
①高い 安心・安全性
・NCZ工法では、住宅地の基礎を人工地盤でつなげるため、高い耐震・耐液状性が期待できる。
・低層高密度の住宅地となり、コミュニティが形成されやすく、防犯上の安心度が高まる。
②高い コストパフォーマンス
・NCZ工法では、人工地盤を住空間として活用するため、通常の地下付戸建住宅に比べ、地下建造コストが低い。
・土砂の搬出搬入を最小に抑える独自プロセスを採用することで、環境負荷低減や工期短縮も実現。
③自由度の高い空間
・NCZ工法によって形成された地下室は、浸水や結露、湿気等「水の問題」がなく、明るく快適。
・コンクリートに囲まれている自由空間が得られるため、シアタールームやレッスン室、書斎など、ライフスタイルに合わせた自由な設計活用が可能。