登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社見昇
代表者名 吉村 紀三象
所在地 〒812-0008 
福岡県福岡市博多区東光2丁目2-24
電話番号 092-472-5553
FAX番号 092-483-0099
URL http://www.chikakami.co.jp
メールアドレス dotman@chikakami.co.jp

登壇内容

タイトル 鳥類糞害防止による橋梁等の強度維持・長寿命化の提案
登壇日 2014.04.23
事業区分 その他
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 構造物の老朽化に対する維持管理・更新の必需品
事業概要 全く新しい、鳥類の視覚を混乱させ、鳥を寄せ付けなくさせる忌避商品です。既存の忌避商品では効果や取付場所に制約があります。課題の橋梁や構造物も糞害による劣化や被害が数多く見受けられます。この商品はそんな解決の難しい場所にも有効な忌避商品です。
新規性 ○当社が製造販売*する「撃退ドットマン」(開発者:㈲ウィングヤマグチ)は、偏視覚レンズやドット模様のテープ等を利用したオリジナリティの高い鳥類糞害防止器具。
 *製造は当社のみ。販売代理店は県内含め6社有
○従来、市街地のビルや住宅、高圧線鉄塔や各種アンテナ等への活用中心に展開してきたが、昨年11月のNETIS登録を機に、今後大幅な需要拡大が期待される道路維持修繕工法(=橋梁・高架等構造物への活用)としての拡販体制を整備。「鳥を寄付けないこと」により、鳥の糞に含まれる強酸によるコンクリートや金属の劣化を(間接的に)防ぎ、橋梁等の強度維持・長寿命化につなげる。
(製品概要)
・物理的に侵入を防ぐ製品や音、臭い、磁気で防ぐ製品は存在するが、特に効果維持に課題
・当社製品は“視覚を混乱させる”という独自アプローチの採用により、害鳥の「慣れ」を排除
・素材や形状、固定方法ごと製品バリエーションの展開しており、様々な場所への設置が可能
・橋梁等においてはネット活用事例が多いが、糞害防止効果に加えてネットのやぶれ等の管理も不要