登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社ケミカルクリエイト
代表者名 中原 信子
所在地 〒802-0053 
福岡県北九州市小倉北区高坊1-1-4
電話番号 093-951-1501
FAX番号 093-951-1505
URL http://chemicalcreate.co.jp
メールアドレス info@chemicalcreate.co.jp

登壇内容

タイトル 廉価で多機能な室内空気洗浄フローリング材「エアー・ウォッシュ・フローリング」
登壇日 2014.03.19
事業区分 住宅・建築・建設
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 室内空気環境は、床から換わる。フローリング材が空気を洗うという新発想
事業概要 光触媒技術活用した業界初の廉価で多機能な木質フローリング材。床に降り注ぐ光エネルギーの有効活用により、室内の悪臭や雑菌の問題を解決し、安全で安心な快適住空間を提供。蛍光灯や太陽光はもちろん、LEDにも機能を発揮し、室内の空気を洗います。
新規性 【概要】
様々な室内環境問題に対し、人体に有害な抗菌剤や、空気清浄器に必要な電気・ガス等のエネルギーを用ることなくフローリング材に降り注ぐ光エネルギー(蛍光灯、太陽光、紫外線の無いLEDにも対応)により光触媒機能(抗菌・消臭・VOC軽減等)を発揮させ問題を解決する。
また、床の汚れは有機物で構成されており、有機物分解能に優れる光触媒で、汚れが落ちやすく、可視できない汚れも時間経過とともに分解しメンテナンスの手間を軽減する。
価格も通常品と同等で、省エネ・省メンテナンス・ローコストの多機能なフローリング材である。
価格とデザインの差別化競争が主となっている建築業界の中で、機能と価格による明確な差別化を図る。
【新規性】
・木質フローリング材において光触媒は、活性に必要な紫外線量が得られず、また活性により樹脂を破壊するため利用困難と考えられており、光触媒を使った既存製品は無い。
(新規性1)紫外線の少ない室内においても機能を発揮する光触媒性能を維持したままコストの低減をはかるために、廉価な白色顔料等に使われている光触媒と廉価な金属イオンを複合化させることで、低コスト高感度可視光応答型ハイブリッド光触媒を実現した。
(新規性2)紫外線強度の高い外装用の光触媒塗料製膜技術を、木質フローリング材の塗料へ活用し、木材の伸縮にも対応し、かつ光触媒活性にも劣化しない、強固で柔軟な木材用光触媒塗料を創出した。
(新規性3)特殊分散技術と特殊塗料化技術の最適化によるUV塗料化及び塗装製膜技術の確立