登壇企業検索

企業情報

会社名 イーハトーブ
代表者名 榊 幾代
所在地 〒819-1101 
福岡県糸島市板持1-20-5
電話番号 092-335-3948
FAX番号 092-335-3948
URL http://ginganoshizuku.jp/
メールアドレス itoshima@ginganoshizuku.jp

登壇内容

タイトル 糸島産牛乳・銀河の雫ブランドの確立
登壇日 2013.09.18
事業区分 流通・物流
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 糸島発・産地直送便!銀河の雫をイーハトーブよりお届けします
事業概要 銀河の雫は、豊穣な糸島平野の自然の恵みがつまった牛乳です。糸島の小島牧場の生乳だけを使っています。小島牧場は、自給飼料の割合が北海道並に高く、また健康的な牛の飼い方にこだわっている牧場。この生乳を使い、低温殺菌で、ゆっくり優しく殺菌しているので、甘くてコクのある、生乳本来のしぼりたてに近い味を楽しめます。自社でも加工品開発に取組んでいますが、パンや洋菓子等の原料としての利用が広がりつつあります。
新規性 ○「銀河の雫」には、背振山系の清らかな水と豊穣な糸島平野の自然の恵みがつまっています。
○生乳は、健康な牛を飼い、草作りに励む 糸島市の小島牧場のものだけを使っています。
○おいしさを最大限活かす製法のため、一般的な牛乳よりも賞味期限を短く(製造日含めて5日間)なっていますが、その味わいから、チーズ、ヨーグルト、生クリーム、練乳、パンや洋菓子等の原料としての利用(=賞味期限が短いデメリットが縮小)が広がりつつあります。
(差別化ポイント)
①「健康な牛」から搾る生乳=「自然な甘みとコク」があります
・開放型の牛舎で、新鮮な空気が入り込み、いつも食べたいだけ餌が食べられるような給餌方法、牛床をきれいに保つ工夫、牛が休むところと搾乳場所が違う等の工夫が「健康な牛」を育みます。
・「健康な牛」の生乳を、鮮度が高いうちに使い切るため、一段と深い味わいになっています。
②おいしさを殺さない製法=生乳本来の風味がいきています
 ・ずっと変わらない昔ながらの方法である低温殺菌をしています。 
 ・一般的な殺菌方法に比べ、温度は約半分(120℃→63℃)、要する時間は600倍超(3秒→30分)。