登壇企業検索

企業情報

会社名 楽しい株式会社
代表者名 松尾 康志
所在地 〒8080002 
福岡県北九州市若松区向洋町10−1 北九州エコタウン実証研究エリア内
電話番号 093-752-5300
FAX番号 093-752-5303
URL http://www.fun-c.jp/
メールアドレス ceres@fun-c.jp

登壇内容

タイトル 新資源化システム(生ごみ・廃プラ・バイオマスの堆肥化・油化リサイクルシステム)
登壇日 2013.02.21
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 生ごみ・廃プラ・バイオマスの堆肥化・油化リサイクルシステム
事業概要 生ごみの堆肥化技術と、廃プラスチック・廃食用油・バイオマス等の油化及び炭化技術を組み合わせ、食とエネルギーの地産・地加・地消の実現を目指した取り組みをご紹介します。また、アジア地域への技術移転も行い、環境保護に貢献します。
新規性 ・生ごみリサイクルシステム「メリーズシステム」
 食品工場等で発生する生ごみを生ごみ処理機でオンサイトで速やかに減量し、簡易の堆肥化装置(イージージェット)で堆肥化を行い地域の農家に提供。
・廃プラ・バイオマス(木質・廃てんぷら油)の油化装置「BFシリーズ」
 触媒を用いた小型油化装置(接触分解油化装置)を開発。自治体や食品工場の廃プラやバイオマス等から重油・軽油相当の油を抽出。
・「グリーン・サービサイジング」
 メリーズシステムで利用する業務用食品残渣分解装置をモノとして製造・販売するのではなく「サービス」(レンタル)として提供。利用者のごみ発生量に応じたレンタル料金を設定する工夫を施している
・CO2削減の見える化とカーボンオフセット
 メリーズシステムを導入いただいたお客間ごとの食品廃棄物のCO2削減量を、LCA評価で算出し、具体的な数値の「見える化」をおこない、カーボンオフセットによるCO2排出ゼロを達成する「カーボンオフセット付食品残渣発酵分解装置のレンタル事業を行っている。