登壇企業検索

企業情報

会社名 シープコミュニケーションズ株式会社
代表者名 稲田 羊助
所在地 〒8100042 
福岡県福岡市中央区赤坂3丁目13−2ー2C
電話番号 092-752-5011
FAX番号 092-752-5022
URL http://www.sheep-com.jp
メールアドレス inada@sheep-com.jp

登壇内容

タイトル お客様が上機嫌になる 「取り扱い説明」 代行サービスのご提案
登壇日 2013.01.23
事業区分 住宅・建築・建設
目的 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 売る側では無くお客様の視点に立った「取り扱い説明」=これってCSですよね!
事業概要 顧客満足...できていますか?これまでの新築物件・リフォーム物件で工事が完了し、いざ引渡し〜入居といった最後の大切な場面でお客様に設備機器の充分な「取り扱い説明」出来ていましたか? お客様にとっては新生活のスタートを切る大事な場面に最良のお手伝いを致します。
新規性 ≪新築物件やリフォーム物件に付随する住宅の設備機器に特化した「取り扱い説明」の業務代行サービス≫
 一つの物件でメーカーや納材業者から行われる「取り扱い説明」に要する説明員は少なくとも5名以上!
 新生活を開始するお客様は少ない時間の中で、入れ替わりする説明員の話をただ慌ただしく聞くだけで
 充分な理解を得るのは難しい。結果、簡単な操作ミスや使い勝手が解らずにクレームに繋るケースがある。
・「取り扱い説明」の集約
一つの物件に納入された異なるメーカー、納入元の説明業務を集約する事で時間と労力の効率化を図る
・経験豊富な人材による説明
メーカーや販売店のショールームで商品知識と接客を充分習得した経験ある人材による満足感の提供。
・安心のアフターフォロー体制
  応対したお客様の装備品をデータ管理し把握する事で、後日での問い合わせにも対応できる。トラブル
  修理の一次対応窓口となる事で、お客様に対する顧客のアフターフォローとしてのサポートが可能。
※以上の要点を踏まえ、お客様と顧客に安心と信頼を伝えられる「取り扱い説明」を業務として提供する。