登壇企業検索

企業情報

会社名 集客専門魔法の看板屋
代表者名 谷山 和彦
所在地 〒8120022 
福岡県福岡市博多区神屋町9−20 パーソナル博多102
電話番号 092-282-3608
FAX番号 092-402-0386
URL http://mahounokanbanya.com
メールアドレス mahounokanbanya@camel.plala.or.jp

登壇内容

タイトル 医療機関に集患できる看板の提案
登壇日 2012.09.19
事業区分 その他
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 医療機関向け看板の提案(集患できる看板の提案)
事業概要 当社は単に看板だけを売るのではなく、看板というツールを利用して医療機関に集患力(患者を集める力)を売っていると考えています。当社独自のカルテによる依頼主からの聞き取り調査とマーケティング調査によって提案する看板は物言わぬ営業マンです。
新規性 ・『提案型』の看板こそ当社の強みです。当社独自のカルテにより依頼主から情報を収集。このカルテはボリュームもあり、一見看板作りとは無関係と思われる内容も。しかし、当社にとってはそのすべてが看板作りに必要不可欠な内容です。そして、マーケティング調査(商圏内の同業他社のリサーチなど)も行います。当社は単に看板だけを売るのではなく、看板というツールを利用して集患力(集客力)を売っていると考えています。システム化されたカルテとマーケティング調査によってどういう看板をどう見せると良いのかを依頼主に提案させていただきます。
・医療機関は競争が激化しており、何もしなくても患者さんがどんどん来るという時代ではなくなっています。しかし、医療機関の中にはマーケティングに対する取り組みが遅れていたり、希薄であったりする所も多く、当社のノウハウでマーケティングについての考え方をも含めて集患できる看板を提案します。
・店舗等の看板はある程度自由に製作することができますが、医療機関には医療法の規制があります。しかし、2007年の医療広告規制の緩和等により、以前と比べて看板に記載できる内容も広がっています。看板の新規設置はもちろん、リニ❺[アルも含めて集患できる看板を提案します。