登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社Office Dr.YANAGIHARA
代表者名 柳原 弘道
所在地 〒8140001 
福岡県福岡市早良区百道浜1−7−2−1201
電話番号 092-407-1718
FAX番号 092-407-1718
URL
メールアドレス

登壇内容

タイトル 種類の異なるセンサー信号の自動処理・解析・予測を行うシステム「ビースパー」
登壇日 2012.09.19
事業区分 新エネルギー・省エネルギー
目的 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ いつでも、どこでも、だれでもリスクを避け快適な日常を過ごせる
事業概要 高度情報処理によるビースパーシステムは、種々のセンサー信号情報を統合してリスク管理、省エネ、効率化、快適性を望む人、会社に解析結果をリアルタイムでいつでも、どこでも、だれにでも提供する情報プラットフォームです。センサー、モジュール、アプリが商品です。
新規性 【製品・サービスの概要】
・ 製品名:Beesper(ビースパー)。
・ 様々なセンサー信号(熱流、電流、温度、湿度、圧力、音、光、CO2、振動、亀裂等)を自動処理し、インターネット経由でサーバーに送信、解析を行います。解析結果についてはいつでも、どこからでもアクセスが可能です。この技術はイタリアパルマ市のHENESIS(エネシス)社との共同開発です。約5年かけて開発した、センサーから情報処理プラットホームまでシステム一式を提供します。
・ ユーザーのニーズに合わせて、センサーのみ、ソフトウェアのみなど個別製品の販売も行います。
【特徴】
・ アナログ・デジタル信号問わず分析可能。
・ 低コストのワイヤレスモジュールを利用。
・ PC以外にも携帯電話、タブレットからアクセス可能で、独自のアプリを利用してビジュアル化した解析内容を見ることができます。
・ データの抽出、共有もドラッグアンドドロップで簡単に操作できます。
・ 利用目的に応じた高度な解析処理を低コストで提供。
【新規性】
・ 種類の異なる信号をリアルタイムタイムで解析。
【応用範囲】
農業(収量増、天候予知、病害予防、ガーデニング)、エネルギーヲ(消費の最適化、効率測定、確定)産業(プロセス制御、標準化、排気物制御、輸送系サービス)、環境(水、空気、土、天候のモニタリング、地勢的災害警告)、健康(慢性疾患モニタリング、リハビリトレーニング)、建物(構造の健康度、サーベイランス、騒音快適性)、文化遺産(維持メンテ、損傷予防)、安全(人&物追跡、アクセス制御)、シティー(交通状況、照明最適化、サーベイランス、情報のモビリティー)
・ 具体例:走行する電車のパンタグラフ接点変形、腐食状況、外観信号解析によりプロの技師に代わり自動でリスク判断、処置するタイミングを警告する。商品名(PANTOBOT)