登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社バウビオジャパン
代表者名 山川 秀徳
所在地 〒8320826 
福岡県柳川市三橋町高畑104−1 荻島ビル1F
電話番号 0944-85-3501
FAX番号 0944-85-3502
URL http://www.baubiojapan.co.jp
メールアドレス yamakawa@baubiojapan.co.jp

登壇内容

タイトル 漆喰専用下地工法(BW工法)
登壇日 2012.06.25
事業区分 住宅・建築・建設
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 商品・管理・技術の三位一体を実現した世界初の漆喰専用モルタル下地工法
事業概要 世界初の漆喰専用のモルタル下地工法。下地の紙を透水性拡散乾燥シートを使うことにより、長く強固な壁を実現。商品・管理・技術の三位一体、工務店様には保証制度、作業をする職人には共済制度を設けてありますので、安心して採用いただける画期的な工法です。
新規性 ○より長持ちする強固な壁を実現する漆喰仕上げ下地材であり、主な差別優位性は以下の通り。
・下地の紙に透水性拡散乾燥シートを活用することでラスモルの良好な乾燥状態をつくることに
成功。(このことにより従来品より長い耐久性を持つ強固な壁を実現)
・施工管理報告書を作成することで顧客に満足いただける技術・商品の安定・統一化を図った。
・左官組合との連携により職人の育成と業界の活性化を実現する。
○特に、以下のような従来品やその仕組みと比べた新しい取組みを行っている。
・日本建築学会(JASS)基準800g/㎡を上回る836g/㎡の質量の'強固なラス'
・耐アルカリ性・耐酸性に優れたグラスファイバー(ジルコニア含有率16.5%)製の'ネット'
 ・流通経路短縮[製造メーカー⇒バウビオジャパン⇒左官]による中間マージンカット
 ・左官組合との連携(日本左官業組合連合会加盟を条件とした代理店契約による)
・クレームが発生時に速やかに対応し報告書を作成するための[共済制度]