登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社エコグリーン
代表者名 パク グンシク
所在地 〒  
韓国大田広域市儒城区龍山洞533−3−312−2
電話番号 042-823-3840
FAX番号 042-823-3850
URL
メールアドレス eco8888@hanmail.net

登壇内容

タイトル 難燃スチロール断熱材と難燃サンドイッチパネルの紹介
登壇日 2011.07.25
事業区分 住宅・建築・建設
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 無機難燃材及び無機難燃材を利用したエコ難燃スチロール断熱材
事業概要 既存製品は有機難燃材が難燃原料の大部分を占めている。当社の難燃材は無機難燃材で構成されているので価格側面で非常に有利な立地を占めている。既存他社の製品は技術や工程が有機難燃材を使うように設備されていて当社の無機難燃材を使う場合技術の確保をしななければ製品を生産することができない。有機難燃材をコーティングする際溶剤が乾燥工程から出る悪臭と化学物質によって環境汚染を起こすことになる。反面当社の無機難燃材はコーティング乾燥の際に水蒸気だけが発生するのでエコ的で既存の製品とは差別がされている。そして既存の60〜100倍発泡されたスチロール粒子に難燃性液をコーティングして整形する生産方式により、EPS粒子に準不燃性を付与して安定的な準不燃性能と物性値を確保して作っている商品であるため既存の商品に比べ優れた性能持っている。しかも値段が既存のものより安いため日本での競争力もあると予測される。
新規性 ・不燃性:既存の60〜100倍発泡されたスチロール粒子に難燃性液をコーティングして整形する生産方式により、EPS粒子に準不燃性を付与して安定的な準不燃性能と物性値を確保しています。
・本の製品は建築材料の軽量難燃心材で使われておりその外、自動車, 船舶等にも適用が可能である。既存の製品より画期的に難燃性能は向上したし原価は節減して付加価置を極大化した製品である。