登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社新日化マテリアル
代表者名 橘 秀樹
所在地 〒8113434 
福岡県飯塚市幸袋576−14 e−ZUKAトライバレーセンター A304
電話番号 0948-80-4044
FAX番号 0948-80-4117
URL http://www.material2007.com
メールアドレス info@material2007.com

登壇内容

タイトル コーティングタイプの自己粘着性ウレタンエラストマー技術
登壇日 2011.01.19
事業区分 新製造技術(省力化含む)
目的 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 製品の「固定設置」にある「困った事」を解消できる粘着剤「ガムタック」
事業概要 熱処理などの特別な設備を必要としない、常温乾燥で硬化するコーティングや型枠成型の容易な自己粘着性ポリウレタンエラストマー(柔らかい粘着ゴム)「ガムタック」販路拡大のため、主に樹脂加工系製造業数社との連携体制を得たいと考えています。
新規性 ・打設や接着施工での固定を必要とする製品の裏面を粘着一体加工することで、取扱いを省力化できる。
・粘着コーティングできる対象物は厚い金属など硬質物から、柔軟な合成繊維まで幅広く対応可能。
・現状のアクリル系粘着剤等はフィルムや紙など薄いロール状のみだが、今製品は加工制限を持たないため、商品企画の自由度が高く活用範囲が広い。
・弱粘着でキレイに剥がせる再剥離タイプから、重量物を屋外で強力に固定する強粘着タイプを有し、貼り直しが可能な初心者マーク等のステッカーから、標示板や軽量建材、LEDやソーラーパネルの固定まで幅広く利用が可能。
・特別な機械設備を必要とせずに扱える製品仕様であるため、従来品に比べて新たに導入しやすい。
・各耐久性や耐候性が丈夫なウレタンゴム同等であるため、一般粘着剤よりも遥かに使用範囲が広い。
・材料費のみで比較した場合に住友スリーエムやリンテックなど大手が提供する両面テープよりも低コストであり、更に労務コストも大幅に削減できる。
・粘着性以外に機械的強度や防振性、食品衛生法への適合性等を持ち、多分野への広がりも可能。
・開発した添加剤を改良することで耐熱・耐寒・不燃・型枠成型など用途幅揩竄キことができる。
・シンナーなど溶剤系以外には強く、洗剤や水洗浄で汚れを落とせば粘着力が回復し、繰り返し使える。
・強粘着の場合、除去する際には界面活性剤を含む市販リムーバーやシンナーなどの溶剤で除去できる。