登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社フォースtoフォース
代表者名 岡 ベラ
所在地 〒8070813 
福岡県北九州市八幡西区夕原町8−2 北九州市立起業家支援工場
電話番号 03-5328-7301
FAX番号 03-5328-7302
URL http://www.force2.co.jp/
メールアドレス wonkyu@force2.co.jp

登壇内容

タイトル 無電極ランプシステム「DEWLITE」の販売
登壇日 2008.12.18
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 施設の照明を省エネしてCO2を削減できる無電極ランプシステム「DEWLITE」
事業概要 水銀ランプをお使いの施設の照明を省エネしてCO2を削減しませんか。無電極ランプシステム「DEWLITE」なら、業界NO.1の長寿命、かつ省エネルギー効果が高く、屋外灯や大規模施設の照明など、取替えがしにくい場所に最適の次世代照明システムです。
新規性 ・無電極ランプシステムは、ランプ寿命に影響を与えるフィラメントや電極そのものがないので長寿命を実現している。無電極ランプの寿命は60,000時間で、1日8時間点灯の場合、約20年、1日12時間点灯の場合、約14年間球切れを起こさないことになる。
 一般照明用途ではまずランプ取替え作業がなくなり、メンテナンス費用の削減ができる。さらに廃棄するランプの数も当然減少するので、廃棄水銀量の減少(水銀灯の水銀含有量30mgに対し、約6mg)にもつながり、省資源かつエコ・フレンドリーである。
 また、水銀ランプに比べエネルギー消費効率が80Lm/Wにもなり、電気代節約によるランニングコストの低減、省エネルギーよるCO2排出量の低減に貢献できる。その他にも、優れた演色性による視認性の向上、即時点灯及び再点灯(水銀灯の約8分に対し、0.001秒程度)、少ない発熱量(水銀灯の300℃に対し、約70℃程度)の特徴を持つ。
・無電極ランプシステムはメンテナンスが困難でコストがかかる場所を中心に、水銀、ナトリウム、メタルハライドなどの既存光源の置き換えとして活用できるものである。