登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社セパシグマ
代表者名 真鍋 征一
所在地 〒8080106 
福岡県北九州市若松区片山1−2−43
電話番号 093-791-6875
FAX番号 093-791-7171
URL http://www.sepa-sigma.com
メールアドレス

登壇内容

タイトル ナノサイズの微粒子の除去/分離技術
登壇日 2008.07.22
事業区分 新製造技術(省力化含む)
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 微粒子除去用多層構造膜(平膜)・モジュール・分離装置/完全性試験法
事業概要 旭化成(30年間)、福岡女子大(10年間)(株)シグマーリサイクル技術研究所(4年間)で蓄積した「膜分離技術開発」の成果を実用化しています。特に液体や気体中の感染性微粒子除去用膜分離技術の集大成としての世界一の事業を目指しています。
新規性 ・約20件の特許(出願中、1件は登録済み)で防衛された技術上の優位さを生かした膜分離事業。
・5種のコア技術(いずれも業界初、あるいはNO1)を組み合わせ、バイオ医薬品や食品分野での分離技術を提供する。
・平膜として平均孔径10nm(プリオン除去用、世界初)、20nm(ウイルス除去用、業界NO1)、80 nm(マイコプラ ズマ除去用、世界初)、300nm(細菌除去用、業界NO1)、1500nm(酵母除去用,世界初)を開発し、その製造・販売。
・孔の目詰まりを防ぐ孔拡散法を発明し(世界初)、それを実現するモジュール、装置システムの製造・販売。
・直説法で非破壊の膜の完全性試験法(世界初)を開発し、試験法、試験液の製造・販売。