登壇企業検索

企業情報

会社名 有限会社ロクス
代表者名 村上 尊宣
所在地 〒8620950 
熊本県熊本市水前寺2−17−7
電話番号 096-383-6666
FAX番号 050-5509-9395
URL http://atelier-locus.jp
メールアドレス ecowin@atelier-locus.jp

登壇内容

タイトル ハイブリッドサ-モシステム「エコウィン」の製造・販売とハイブリッド「エコウィンハウス」ソフトパッケージの販売
登壇日 2008.04.22
事業区分 住宅・建築・建設
目的 資金調達 / 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ エコウィンハウスとハイブリッドサーモシステムで地球環境に優しい家づくりを展開しています。
事業概要 空調エネルギーの大幅な削減を可能とした輻射式冷暖房装置ハイブリッドサーモシステム「ecowin」及び省エネルギー住宅ハイブリッドハウス「ecowin」ソフトパッケージは、地球温暖化の抑制を基本理念に快適でハイエコロジカルな環境を実現します。
新規性 ハイブリッドハウス「ecowin」ソフトパッケージ。 目的は地産地消による地球環境配慮型の住宅供給モデルです。
独自開発の省エネルギー24時間換気システム「ecowinエアーユニット」(特許出願中)、次世代省エネルギー型式認定工法「ロクス次世代外張断熱工法」、耐震等級3をクリアした木造軸組工法など、ハイテク技術と性能を有した次世代省エネ住宅ノウハウに加え、地域工務店に対する営業支援として、これまで、弱点であったホームページの充実、顧客管理、工程管理などを高効率化したCRMソフトを導入した地域工務店の「チカラ」となるソフトパッケージである。
 地産地消を実現できるのは地域に根差した地域工務店である。前記のソフトパッケージを導入し、大手ハウスメーカーに対抗できる価格設定(ハイスペックでありながらローコスト、建設コストは大手ハウスメーカーより2割程安く提供可能)、ロクスの設計ノウハウ、デザイン、エコウィン独自技術を地域工務店は得ることが出来る。
全国にスピードとパワーを持って普及させる為、全国の地域工務店ネットワーク「チームエコウィン」の構築を行い、住宅のブランド化を進めている。以上のような、省エネルギー換気シXテムと輻射式冷暖房装置(共に自社開発)を組込んだ地産地消による次世代省エネルギ−及び高耐震住宅普及についてのビジネスモデルであり、上記のソフトパッケージについては他に例がない。

輻射式冷暖房装置ハイブリッドサーモシステム「ecowin」(特許出願中)の供給。
・輻射による熱移動の原理を応用し空調エネルギーの大幅な削減を可能とした輻射式冷暖房装置である。
・遠赤外線効果で局部的な寒暖の差を生まず、冬は陽だまりの中、夏は蔵の中のような空間を実現。
・無動力のため静かで、埃の巻上げもなく快適な室内環境を実現。
・遠赤外線放射率93%のハイブリッドサーモコーティングで輻射効率を高めている。また、ハイブリッドサーモコーティングの効果により臭気やVOCを吸着分解し周辺空気の清浄化も同時に行う多機能性を有する。
・組立ジョイント方式とする事で搬入の制約を無くしリサイクルのための完全分離化、搬送エネルギー軽減を実現。
・熱源機は省スペースでベランダにも設置可能。
・省エネルギー性やデザイン性、清浄性、多機能性により、住宅、病院、老人ホーム、クリーンルーム、図書館、美術館、アトリウム空間、リフォーム等の様々な用途に最適である。