登壇企業検索

企業情報

会社名 日本建設技術株式会社
代表者名 松尾 保成
所在地 〒8471201 
佐賀県唐津市北波多徳須恵1417−1
電話番号 0955-64-2525
FAX番号 0955-64-4255
URL http://www.nkg-net.co.jp
メールアドレス info@nkg-net.co.jp

登壇内容

タイトル 建設業及びミラクルソル製造業
登壇日 2007.10.23
事業区分 新エネルギー・省エネルギー
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 地球温暖化対策工法−"奇跡の土(ミラクルソル)"を利用した『屋上緑化工法』『透・保水性舗装工法』
事業概要 "ミラクルソル"は廃ガラスから作った環境にやさしい材料です。当社ではガラス廃材の再資源化を目的として新素材の研究・開発を進め、開発製品を利用した環境緑化工法、環境土木工法、水環境工法等を普及させ地球環境を見すえた事業に取り組んでいます。
新規性 ・ミラクルソルはガラス廃材を再資源化した素材であり、廃棄物の有効利用・最終処分場の延命につながり環境の保護・保全・創出に貢献できる。
・近年における社会情勢として、地球温暖化や都市部におけるヒートアイランド現象は深刻な問題であり、屋上緑化や透・保水性舗装は環境改善のための対処法である。
・FWG屋上緑化工法は、吸水性に富んだミラクルソルを保水材として用いている。なお、当材料は比重が0.4と軽量であるため、建物に対する荷重付加を軽減できる。
・FWG・透保水性舗装工法は、透水性舗装の下にミラクルソルを用いて保水層を設けており、雨水や打ち水を保水し、晴天時に気化熱として発散する工法である。これにより、昼間時における舗装表面の温度上昇が緩和される。弊社における実験結果では、アスファルト舗装と比べて最大13℃の温度差を確認しており、ミラクルソルの保水性の高さを実証している。