登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社ロスフィー
代表者名 保 照光
所在地 〒8900082 
鹿児島県鹿児島市紫原4−32−12
電話番号 099-251-2225
FAX番号 099-251-9546
URL http://www.losfee.jp/
メールアドレス mail@losfee.jp

登壇内容

タイトル ロスティー・リゾート(社会・機能・エコ・経済を考慮した新しい〝巣み家〟の販売
登壇日 2007.08.22
事業区分 住宅・建築・建設
目的 資金調達 / 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ ロスフィ(LOSFEE)・リゾートで新しいライフスタイルを!
事業概要 あなたは、本当に自然の中で生活できますか?自然をただ愛することができますか?あなたの心の中に、カネやモノの問題は切り離せない。そうでなければ社会は成り立たないのだから。"巣み家"はあなたの心に宿る欲求を満たす空間。心の底から自然を楽しもう!
新規性 自分のライフスタイルに合わせて利用できる活用型リゾート。美しい自然と共生しながら心地よい施設"ロスフィリゾート"は、世代を問わず様々な地域で楽しめる。今回は奄美の自然を取り込んだ"巣み家"から九州一円に販路を拡げたい。
≪事業概要≫
ロスフィリゾートでは、下記の4つのキーワード(ロスフィー(LOSFEE=Lifestyle of Social, Function, Ecology and Economy))で示す。(それぞれの分野では、当社以外のパートナーとステークホルダーネットワークをもっている。)
①Social(社会):都市住民の社会生活は、田舎や里山に自然を求めるセカンドライフ(スローライフ等)へと移行している。鹿児島県奄美大島では沖縄ほどではないが、その現象が起き、年々増加している。
②Function(機能):社会的欲求を満たす機能的空間「別荘」「宿泊施設」が必要不可欠であり、当プロジェクトでもその機能を満たす建築(巣み家)をつくる。
③Ecology(エコロジー):社会生活に伴う機能空間は自然環境を脅かしてきた。奄美大島も例外ではない。"巣み家"はエコロジー、特に奄美大島の景観(ランドスケーv)と生態系に配慮したデザインをする。
④Economy(経済):②(建築物)+③(ランドスケープ)=巣み家を製品化し、クライアント(個人オーナー,宿泊施設,旅行会社,リゾートクラブ)に販売する。

以上、4つの分野で成り立つ"棲み家"の販売を今事業とする。
※現時点、当プロジェクトでは経済システム・販売ルートが未開発の為、経済分野のプロフェッショナル(ステークホルダー)が必要。