登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社ビッグバイオ
代表者名 阪本 惠子
所在地 〒8600812 
熊本県熊本市南熊本3−14−138 くまもと大学連携インキュベータ3F
電話番号 096-212-7810
FAX番号 096-212-7812
URL http://www.big-bio.com
メールアドレス info@big-bio.com

登壇内容

タイトル 納豆菌群を利用した環境商品のご提案
登壇日 2007.05.23
事業区分 バイオテクノロジー
目的 業務提携
キャッチフレーズ 自然に戻そう自然の力で
事業概要 地球環境、特に水環境をよくすることを目標に、人に優しく、地球に優しい商品の研究・開発を長年行っている。我々が子供のころは綺麗な河川や海で泳いだり、泥遊びをしていたが、現在は、河川や海の汚濁や家庭雑排水による水質の悪化・土壌汚染・地球温暖化による環境に変化で水質汚濁・赤潮の発生・有害物質による汚染・感染症による人類の死亡率の上昇が深刻な社会問題となっている。
 そこで、当社では【自然に戻そう 自然の力で】を開発コンセプトとして、好気性微生物を培養することにより、その有用微生物(BB菌群納豆菌同属類)を基に、さまざまな環境対策商品を開発。将来のある子供達に少しでも安心できる地球を残さなければとの思いで、自然界の微生物との共存を考慮しつつ有用微生物を上手に活用する研究を行い、商品開発を行っている。 
新規性 (1)エコバイオ・モスキート
●マラリア・テング熱・西ナイルウィルス病等の発生源である蚊の成長を阻害する

(2)エコバイオ・ブロック(EBB)の開発、製造、販売
●概要:・コンクリートブロックに、当社で培養したBB菌群(納豆菌同属類)を封入した製品。ブロック自体が、有用微生物(BB菌群納豆菌同属類)の棲家となり、水の浄化に優れ、蚊の発生を抑制する効用がある。九州大学と基礎研究の共同研究
●実績:
・国土交通省・県・市町村の河川工事、排水工事に使用。海外ではマレーシアの国家パイロットプロジェクトに採用され河川工事の施工に使用。また、インドの国家パイロットプロジェクトにも採用
・中国北京にて有名な池の浄化に採用。この模様をTV東京『ガイヤの夜明け』で放映
・家庭用水槽の水質浄化用【エコバイオ・リング】(生協・通販・専門店・テレビショッピング東急ハンズ等への販売を主に行っている。)・マレーシア・インド等でも販売されている

(3)カビ処理剤「かびとれ〜る」の開発、製造、販売
●生協・通販・専門店・東急ハンズ等への販売等を主に行っている。

(4)パイプヌメリ取り剤『パイプ・ピッカピッカ』の開発、製造、販売
●カ協・通販・専門店・東急ハンズ等への販売等を主に行っている