登壇企業検索

企業情報

会社名 ネオケミア株式会社 本社
代表者名 田中 雅也
所在地 〒6510087 
兵庫県神戸市中央区御幸通4−2−20
電話番号 078-252-3107
FAX番号 078-252-1916
URL http://www.neochemir.co.jp
メールアドレス info@neochemir.co.jp

登壇内容

タイトル 経皮吸収促進技術応用湿疹治療補助剤O/Hジェルの製造販売
登壇日 2007.05.23
事業区分 バイオテクノロジー
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 各賞受賞新技術応用皮膚バリア機能強化剤で湿疹治療とアンチエージング
事業概要 大阪大学関連バイオベンチャーとして知名度を持つネオケミアの開発力と、高い製剤技術を持つ摩耶堂製薬の生産技術が融合した新事業である。第3回日本バイオベンチャー大賞やNBK大賞受賞新技術を応用した、安全かつ即効性の皮膚バリア機能強化剤を両者の協力で工業化し、科学的データと事実に基づいた販売促進戦略を実行する。
 また、医療機関等の協力の下に、学会展示(2007年4月の第27回日本医学会総会で学術展示)や、研究発表等を通じた地道な活動で「科学的根拠の確立した製品」であることを訴えてゆく。
新規性 皮膚に潤いを与える目的でクリームや乳液が使われるが、これらは本来混じり合わない「水」と「油」を乳化させるために、安価で乳化作用が強力な合成界面活性剤が一般的に使用されている。
ところが、合成界面活性剤は皮膚のバリア機能の中心的役割を担う「細胞間脂質」を破壊し、蛋白を変性させる作用がある。
 当社では「水」と「油」を混じり合わせる安全な技術があれば、正しいスキンケアができる、という発想から技術開発に取り組み、当社のオリジナル技術である「熱力学的DDS」(平成16年第3回日本バイオベンチャー大賞入賞)を応用し、O/Hジェルの完成に至った(平成18年度関西ニュービジネス協議会2006年度ビジネス大賞受賞)。
 O/Hジェルは、皮膚の健康と美容に必要でありながら不足しがちな細胞間脂質の働きを補うだけでなく、生きた組織と同じ様な「ゲルマトリックス」を、死んだ細胞からできた角層内に形成することにより、皮膚のバリア機能を強化する。
 O/Hジェルが形成する「ゲルマトリックス」は、皮膚から蒸発する目に見えない水分(毛穴以外から体内の水分が失われる現象を不感蒸泄という)を捉え、「自分の水分で保湿する」まったく新しい保湿剤で烽驕B
 その結果、湿疹治療等にステロイドをも越えるような有用性を示し、美白や抗老化等の美容効果も顕著であることから、100本限定のテスト販売は非常に好評であった。