登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社エリアトーク
代表者名 大田 育広
所在地 〒8995115 
鹿児島県霧島市隼人町東郷1321−64
電話番号 0995-42-7211
FAX番号 0995-42-7288
URL http://www.satuma-net.com
メールアドレス areatalk@satuma-net.com

登壇内容

タイトル 日本初の無線放送システム「エリアトーク」の開発と販売
登壇日 2007.03.22
事業区分 情報・通信(インターネット関連含む)
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 電波史の革命・日本で初めて許可を得た公民館無線放送システムの開発と販売
事業概要 過疎高齢化が進む地方の連絡手段として普及している有線放送。そこには大きな問題が存在していました。日常的に断線や接触不良が発生して、その補修が大きな負担になっていました。
 当社は国にその有線部分を無線化することを提唱。当時は電波法が禁じていましたが、単独で総務省に無線化を提案し、平成14年執念で電波法の180度変更の解釈変更を得て「近未来型の公民館無線放送システム エリアトーク」は誕生しました。さらに平成18年には防災無線との接続の認可を得て、市場は2,000億円に大きく膨らみました。
新規性 【サービスの概要】
○地域(町内会・自治会等)の連絡手段としては回覧板、電話回覧、有線放送等があります。過疎高齢化の進行に伴い、回覧板の隣への回覧、有線放送の保守が困難になってきております。これを解決する為に回覧板の配達も保守も要らないシステムとして開発したのが「地域情報伝達無線システム エリアトーク」です。公民館長の自宅から無線で町内会へ情報を伝達します。

○設置の場所は、公民館や公民館長宅から放送を行う場合、公民館や公民館長宅に基地局を、自治会所属の各家庭に受信機を設置し、適当な場所にアンテナを設置します。

○電波の到達距離・地形と周波数・アンテナ形状・出力等により大幅な違いがありますが、目安として平
地で半径3〜15km程度の範囲に電波が届きます。(高台で中継する場合20〜50km)

【新規性・差別化ポイント】
○電波法により簡易無線で無線放送する事は禁じられておりましたが、その解釈変更を単独で総務省に提案し、日本で初めて誕生した放送システムであり、他に類を見ない事業です。 

○日本で初めて開発した基地局からの遠隔操作により、各家庭の受信機の電源オン、ボリューム操作、留守録の作動、受信機の周g数等々データ変更等が可能です。