登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社アルム
代表者名 藤吉 博保
所在地 〒8360067 
福岡県大牟田市四山町80‐23
電話番号 0944-54-2135
FAX番号 0944-54-0547
URL http://bweb.pep.ne.jp/almoomuta
メールアドレス alm.kaihatu@pep.ne.jp

登壇内容

タイトル 排気浄化フィルターの製造・販売事業
登壇日 2006.11.21
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 洗えるフィルター 「さんざん使って、最後はリサイクル」
事業概要 厨房排気、業務用生ゴミ処理機等の排気には脱臭装置が必要になって来た。同装置には、高価な光触媒または酸化触媒が多用され、それに伴い同触媒の前段にオイルミスト及び塵埃を捕集するプレフィルターの需要も増大している。当社のこの事業はプレフィルター及び光触媒フィルターを当社オリジナルな素材であるアルミ繊維不織布を使用して原料から一貫生産して、製造と販売を行う事業です。
新規性 (1)素材であるアルミ繊維不織布はアルム独自製品、アルミインゴットからの一貫生産により、品質、コスト納期で優位性有り。光触媒を担持させた光触媒フィルターとしては日本(世界)初。特許審査中

(2)九州工業大学 横野教授との共同開発により、光触媒脱臭性能としては日本トップクラスです。

(3)グリスフィルターや吸音材で蓄積したノウ・ハウにより、気孔率制御による捕集性能、通気圧力損失及び貯蔵容量の調整。コーティングによりアルミ繊維に形態・不燃性・耐候性・対薬品性等の付与が出来ます。

(4)厨房排気の脱臭装置については、装置メーカーは25社程度あります、先行製品の大部分が旧来型の吸着法です。同法に対しては、性能が同じであればイニシャル、ランニング併せて本法の光触媒法はコスト的に有利です。光触媒法も市場に出回っているのは基材がセラミックスであり割れる、欠ける、重たいという致命的な弱点が有ります。アルミ繊維品は割れない、欠けない、軽いです。