登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社アスナ
代表者名 東 義彦
所在地 〒8390809 
福岡県久留米市東合川4−5−3
電話番号 0942-45-6551
FAX番号 0942-45-6552
URL http://www.asuna.jp
メールアドレス info@asuna.jp

登壇内容

タイトル 有機性廃棄物の完全リサイクルシステムの構築
登壇日 2006.10.24
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 資金調達 / 販路拡大
キャッチフレーズ 有機残渣(家畜排泄物、食品残渣等)を化石燃料を使用せず、乾燥させた生成物を燃料として乾燥発酵させ、肥料、燃料、飼料、敷き料等の有価物製造するリサイクルシステム。
事業概要 有機性廃棄物全般を高速乾燥し、肥料化、燃料化、活性炭化(佐賀大学理工学部と共同開発中)を目的とした機械の製造販売事業を展開している。
新規性 サービスの概要 アスナD機は高温加熱するため雑菌の繁殖を阻止、取り出した生成品を各利用目的別に含水率の調整を行い、肥料、燃料、家畜用の敷き料、一部活性炭の原料として使用できることが最大の特徴である。
新規性 新型機種は以前は高温加熱を化石燃料で処理していたが、その代替として取り出した生成品を燃料として利用できる。 

差別化のポイント 有機性残渣は短時間で処理でき、肥料としての二次発酵堆積も従来に比べて短期間でおわる。取り出した生成品は94%を肥料に残りの6%肥料生成用の燃料に活用できる。燃費は0に近い又、家畜の敷き料としての使用は製品の含水率を50%以下に抑えれば使用可能でリサイクルが可能というメリットがある。