登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社サコダバイオ研究所
代表者名 迫田 茂實
所在地 〒8160981 
福岡県朝倉郡筑前町下高場1902
電話番号 0946-42-4020
FAX番号 0946-42-4021
URL http://www.sakodabiolabo.com/
メールアドレス

登壇内容

タイトル バイオ技術で家畜の病気を予防する「SBC発酵飼料添加物」
登壇日 2006.07.19
事業区分 バイオテクノロジー
目的 資金調達 / 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ SBC発酵飼料添加物は健康家畜飼育(無投薬)と安全食肉生産を可能にします。
事業概要 今回開発したSBC発酵飼料添加物は、発酵機械システムによって杉チップ等に微生物(SB菌)を吸着培養させた家畜飼料添加物であり、家畜が食べることにより、胎内で大腸菌・フザリウム菌等を撃退することができる。このSBC発酵飼料添加物をはじめ、SB菌を利用した製品及び技術をもって、家畜の無投薬飼育を普及拡大し、食の安全への寄与と、農村地域の環境保全まで考えた安全食肉生産を促進し、畜産業の回復・振興を図る。
新規性 【製品・サービスの概要】
 家畜飼育用「SBC発酵飼料添加物」製品の販売。

※宮崎の和牛生産者との共同研究に基づき配合割合を設定。栄養価と生産単価のバランスがよいうえ、SBC菌の抗菌作用により病気予防を達成する飼料添加物である。

※SBC菌とは、北九州市立大学森田農学博士と弊社代表取締役が共同開発した微生物で、病原性微生物に対して抗菌作用を持つ。これまで、このSBC菌を使った発酵床飼育方法における敷材を製造・販売してきたが、このたび、SBC菌と製造技術を利用して飼料添加物を開発・製品化した。
六月より九州大学農学部・後藤農学博士との共同研究において、久住付属農場で実証飼育を行っている

【新規性・差別化のポイント】
・飼料添加物とすることで、胎内から病原菌を減少させる(病気予防)
・抗生物質やワクチン等の使用が減少し、事故率も減少する(病原性微生物に対して抗菌作用保持) 
・飼育環境からカビ毒の被害を減少させる。(カビ毒に対して拮抗・抗菌作用保持)