登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社モモ・アライアンス
代表者名 河合 行利
所在地 〒7000024 
岡山県岡山市駅元町15−1 リットシティビル4階
電話番号 086-214-5317
FAX番号 086-214-5318
URL http://www.momoalliance.co.jp
メールアドレス momo@momoalliance.co.jp

登壇内容

タイトル 白色、及び紫外ハイパワーLED光源の開発
登壇日 2006.02.22
事業区分 新エネルギー・省エネルギー
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 白色、及びUVハイパワーLED光源の実用化  〜当社固有技術を駆使して
事業概要 近年の環境意識の高まりとともに、環境負荷の大きい水銀使用光源に替わる光源の登場が待望されている。その中で、LED光源はその環境に優しい特性からもっとも有力な光源のひとつである。0.6W以上のいわゆるハイパワーLEDは、前述のような光源としての使用を前提に開発されたが、ロスとして発生する熱量が大きく、これを利用した光源の実用化は困難である。当社は独自の放熱技術により、熱の問題を解決し他社に先駆けハイパワーLEDを使用した白色、及びUV光源を実用化した。
現在、他社製品においても、LED懐中電灯などLED光源が発売されている。しかし、これら製品は、低出力のいわゆる砲弾型LEDを使用しているため、非常に照度が低く実用に耐えうるものは皆無である。この理由は、放熱技術が低くハイパワーLEDを使いこなせないためである。前述のように、当社はハイパワーLEDを使いこなすために必要な放熱技術を保有している。そのため、当社のLED光源は、真に実用に耐えうるものである。
新規性 当社は、前述のハイパワーLEDで発生する熱を適切に処理する技術を有している。具体的には、銅又はアルミ金属基板、黒鉛シート、ヒートパイプなどを駆使し、他社には追随できない放熱技術を所有している。また、日亜化学株式会社と独自のルートを保有しており、ハイパワーLEDのサンプル品も含めた優先供給を受けることが可能である。
これらの技術的背景、および日亜化学株式会社とのルートを生かし、白色、及びUVハイパワーLED光源を他社に先駆け開発を進め事業化した。