登壇企業検索

企業情報

会社名 D.ミューズ株式会社
代表者名 渡辺 絵里奈
所在地 〒8080002 
福岡県北九州市若松区向洋町10−21 サンコービルド響 研究所
電話番号 093-751-7011
FAX番号 093-751-7033
URL http://www.d-muse.co.jp
メールアドレス info@d-muse.co.jp

登壇内容

タイトル 有機系廃棄物を利用した工業用接着剤の製造技術の開発
登壇日 2005.09.21
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 業務提携
キャッチフレーズ 還元型社会に共存できる社会を目指す
事業概要 従来、食品から製造されていた工業用バインダー(工業用接着剤)を、有機系廃棄物(食品残渣など)から製造する技術を開発いたしました。
現在、北九州市にて新日鉄系の需要先等と商談中です。
しかし、工場を持っていないため、製造を委託する相手先を探しています。
また併せて、業務提携(技術提供)する企業を募集しています。
新規性 鉄鋼製鉄関連企業等で使用されている工業用バインダー(工業用接着剤)を、有機系廃棄物(食品残渣等)から製造する技術(強度などの品質は、従来品と変わらない、またはそれ以上)
・工業用バインダーは食品から製造されているが、今まで廃棄物から製造する技術はなかった
・弊社はすでに、無機系廃棄物(廃プラスチック等)から製造する特許を取得しており、今回新たに有機系廃
棄物(食品残渣等)から製造する技術を開発した
○原料が廃棄物であるため現状よりローコストで提供でき、また廃棄物の減量及び再利用にも貢献できる
○有機系廃棄物を原料にした場合、サーマルリサイクル或いはマテリアルリサイクルにしてもバインダーからは有害物質を排出しない
○液体のものは固形化しその形状を変化させることで廃棄物処理の方法も変更することができ、処理費の軽減
にも貢献できる(例:管理型処分場から→安定型処分場へ)
○価格を先方の提示に合わせブレンドすることが出来ること。コストパフォーマンスの優位性