登壇企業検索

企業情報

会社名 有限会社プラス化建・工法研究所
代表者名 副島 孝子
所在地 〒8111201 
福岡県筑紫郡那珂川町片縄東1−26−5
電話番号 092-952-2827
FAX番号 092-952-3826
URL http://www7.ocn.ne.jp/~plus-so/
メールアドレス

登壇内容

タイトル エネルギー自給循環型.家屋「立体菜園・ひまわり」プロジェクト」
登壇日 2005.01.26
事業区分 新エネルギー・省エネルギー
目的 資金調達 / 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 農業と工業の融合で循環型社会を実現する「立体菜園・ひまわり」プロジェクト
事業概要 「立体菜園・ひまわり」は住いと一体化したハイテク技術の園芸ハウスです。当社は各種技術により、居住区域と植栽区域を立体的に融合し、随意に組み立られる家屋構造を開発しました。
今後、エネルギー循環型住居のニーズが高まると見込まれますが、当社の「立体菜園・ひまわり」は、食用を始め高エネルギー植物の高収穫を可能とする農業の工業化であります。この植物の含有する水素を活用する事で、今後開発を予定している、バイオマス燃料電池発電システムを組み込むことを想定しております。当社は「立体菜園・ひまわり」の販売を行うとともに、バイオマス発電システムの開発にアプローチする事で自然エネルギー循環型家屋としての「立体菜園・ひまわり」の付加価値を高めてゆきます。
新規性 ①立体菜園「ひまわり」: 四方の支柱と特殊軽量大梁により層間無柱の大空間を構築し、床と天井の間を自由に区切り、居住区域と植菜区域を随意に組み変えることの出来る家屋を提供する。
②居住区を構成する壁体構造は、組み替え自在なユニットシスティムとし、天井、外装、内装の意匠装飾の建築材料はオプションとして、趣味に合わせて自由に選択出来る部材を提供する。
③当社開発(特許申請中)の「LRC・S」自己消火性能をもつ消火壁、耐火、断熱、防音壁構造。耐震フロートに依る沈下防止基礎、免震基礎構造等の防災安全オプションを選択する事が出来る。
④ハイテク管理の各種植栽機器とシステムを提供する。
⑤立体菜園「ひまわり」にバイオマス発電システムを組み込むことによりエネルギー自給循環型の家屋システムを構築する事ができる。