登壇企業検索

企業情報

会社名 ナレッジネットワーク株式会社
代表者名 森戸 裕一
所在地 〒8100001 
福岡県福岡市中央区天神2−3−36 ibb fukuokaビル3F
電話番号 092-716-8281
FAX番号 092-716-8336
URL http://www.tisiki.net
メールアドレス morito@tisiki.net

登壇内容

タイトル 多言語コミュニケーションツール『XPOST(クロスポスト)』
登壇日 2004.11.24
事業区分 その他
目的 販路拡大
キャッチフレーズ 言語の壁を取り除く「多言語コミュニケーション」を実現するXpost(クロスポスト)
事業概要 Xpost(クロスポスト)はグループウェア的な多言語コミュニケーションツールである。ユーザ間で言語を意識しない双方向コミュニケーションを通じて、ビジネスを共同進行させていくもので、グローバル経営の安定化および効率化とコスト削減を実現する。海外進出や海外の取引先との連携において不可欠な業務プロセス(メール・請求などの業務データのやり取り、共同のスケジュール・課題管理)をインターネット環境下で単純化し、セキュアに運用できるようになっている。
新規性 Xpostは、近年ニーズが高まっている中国ビジネス・コミュニケーションをサポートする、日英中国間のグループウェア的な多言語コミュニケーションツールである。異なる言語間では、国々の習慣や文化的な背景によるミス・コミュニケーションが発生しがちであり、このミス・コミュニケーションによる様々なロス(時間・情報・経費)は、スピード経営が望まれる昨今においては、大きなダメージとなってしまう。Xpostは、通常の翻訳サービスと異なり、翻訳内容の「評価レスポンスシステム」(特許出願中)と、その評価を反映した「プログレス(進歩する)文例集」を搭載することで、正確でスムーズなコミュニケーションを可能にする。尚、最近のプロジェクト制による仕事の進め方にも適合できるよう、プロジェクト管理という面も視野にいれ、複数プロジェクトでの運用も可能にしている。当社は、本製品・サービスを、海外とのリアルコミュニケーションを実現する新たなビジネスチャンスを創造するための支援ツールとして位置づけていく。