登壇企業検索

企業情報

会社名 有限会社グリーンテクノ21
代表者名 下 浩史
所在地 〒8490917 
佐賀県佐賀市鍋島町大字蛎久1539−1
電話番号 0952-30-0702
FAX番号 0952-30-0703
URL http://www.green-21.com/
メールアドレス info@green-21.com

登壇内容

タイトル 卵殻を活かしたグランド用白線などの販売
登壇日 2004.10.21
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 資金調達 / 販路拡大
キャッチフレーズ 子供の未来、スポーツの安全、健康・環境を卵の殻から考えるグリーンテクノ21
事業概要 当社が目指す資源循環型社会構築のための切り口となった卵殻には多くの特性があり、その特性を生かして様々な製品を創っております。
①グランド用白線「ガイアフィールドライン」
②野球用滑り止めパウダー「ガイアロジン」③白墨「コッコチョーク」
④アルカリ性を生かした天然の土壌改良剤「大地のファンデーション」
⑤最終処分が安易なエコロジーツーリングマテリアル(合成木材)など。環境・人体に無害の製品開発を行い社会への浸  透を目指しています。
新規性 ①ガイアフィールドライン(特許申請中)
 ・卵の殻を微粒子状に粉砕した天然カルシウムが成分。
 ・消石灰のように水に反応して発熱することがないので、芝生のグランドに使用しても、芝枯れしない。
 ・肌や眼の障害を引き起こす消石灰を排除。  ・天然の卵殻カルシウムが100%、口に入っても無害。
 ・水に濡れても固まりにくく、化学反応も起こらず発熱や変質もない。
 ・多孔質なので土によく密着し風に飛びにくい。   
②ガイアロジン(特許申請中) 
 ・卵の殻と松ヤニだけの天然素材100%でつくった野球用の滑り止めパウダー。
 ・卵の殻の多孔質構造が摩擦を生み手にしっくりきます。・水に濡れても固まりにくく指先が荒れない。 
③コッコチョーク(特許申請中) 
 ・卵の殻から産まれた黒板用白墨コッコチョーク。 
 ・キユーピー株式会社がマヨネーズ等を製造する際に発生する卵殻を有効利用して作ったものです。
 ・清潔に洗浄・殺菌した天然の炭酸カルシウムが素材です。書き味や消すときの感覚は変わりはありません。 ・比重が  従来のものより重たいため、粉末の飛散が少ないのが特徴です。・色弱者に対応している。
  全ての商品に関オてエコマークの要件を満たすのでエコマークの申請をしています。将来グリーン購入法での安定した  受注が見込めます。