登壇企業検索

企業情報

会社名 デジタリアンネット 株式会社
代表者名 新田 恒美
所在地 〒8700037 
大分県大分市高砂町4−20 高砂ビル406号
電話番号 097-514-3783
FAX番号 097-514-3783
URL http://www.penta2.com
メールアドレス deginetdv@po.interweb.ne.jp

登壇内容

タイトル 介護事業所向け支援システムWeb対応「らくらく介護ペン太くん2」
登壇日 2003.11.20
事業区分 医療・福祉
目的 資金調達 / 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 介護事業所・大幅経費削減!・ケアマネさんゆとりが出来ます!
事業概要 当社開発のらくらく介護ペン太くん2は、介護事業所間の提供票(月間計画)データの同期(受渡し・整合)を、インターネットを利用したWebアプリケーションで実現したもの。
ケアマネージャの事務作業を激減させる画期的な製品である。さらに安価なイニシャルコストで小さな事業所から、大規模な事業所までサポート。またインターネットの利用に際して高度なセキュリティ機能を備え、同期のデータもスケジュール情報だけで、不正使用者の排除、個人情報の流出防止対策も万全。全国展開を図り平成19年には5%シェア獲得を目指しており、今後は利用者・地域・行政をネットワークで結んだ情報サービスも提供して行く予定。
新規性 ケアマネージャ(居宅介護支援事業所・介護の計画を立てる)とサービス事業所(介護の計画を実施する)の提供票(月間の介護計画)のやり取りに、印刷代・FAX・電話代(3〜5万円)、訪問移動や残業時間(30〜50時間)がかかっている。この経費と時間をインターネット上のシステムで予定と実績をデータ同期させることにより大幅に削減(1/3〜1/4)できる。また介護の計画・実施内容も同期出来、相互の記録が残すことにより国保連請求事務が正確にでき、行政監査資料もかんたんに作成可能。さらにケアマネージャに時間のゆとりが出来、本来の利用者へのサービスを充実させることが出来る。
■新規性:提供票(月間計画)や介護経過記録のデータを事業所間でデータ同期が行えるのは当社が初!
 個人の詳細データはやり取りせず、秘匿性保持して必要データだけ同期を行い共有化する。(特許出願)
■従来の介護ソフトの事業所間の提供票(月間の介護計画)のやり取りでは、単なる提供票帳票印刷マシンでしかありません。従来の介護システム+大幅経費削減! 償却率抜群!
■国保連請求に際して、予定と実績の確認が各々の入力だけで整合が取れ、作業時間もミスも激減。
■ASPiアプリケーション・サービスプロバイダ)より有利、個人情報は自社サーバーで管理。
■導入した時点で利便性発揮。ゲスト機能で関係サービス事業所が実績入力、提供票のダウンロード。
■導入ユーザーがユーザーを獲得!ケアマネ事業所で約10〜30のサービス事業所に提供票を渡しています。これがゲストでネットワークにつながり、平均1以上の新しいユーザーをさらに獲得できます。
■市町村・都道府県を越えて法人・事業所を展開する大規模法人が1台のサーバーで利用可能
 合併する市町村で社会福祉協議会も合併進行中。1台のサーバーで管理出来るシステムの要望が高まる。