登壇企業検索

企業情報

会社名 兼定興産株式会社
代表者名 野下 兼司郎
所在地 〒8390862 
福岡県久留米市野中町640
電話番号 0942-33-8121
FAX番号 0942-33-8122
URL http://www.joho-fukuoka.or.jp/kigyo/greennet
メールアドレス info@urban-green.jp

登壇内容

タイトル 屋上緑化の土「かるいちばん」の製造販売ならびに施工;液肥「カル元気」の販売
登壇日 2003.06.17
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 販路拡大 / 業務提携 / FC展開
キャッチフレーズ 「屋上緑化の土かるいちばん」の生産販売、および施工、植栽;液肥「カル元気」の製造販売
事業概要 弊社の建設廃材を加工した「屋上緑化の土(特許申請中)」は、軽量かつ透水性、保水性に優れ、厚さ4〜5cmでも、柴などの成育は順調で、管理もしやすい。現在は久留米高専との共同研究により、園芸作物についても共同研究している。建設廃材の処分は多額の費用がかかるが、再利用することもにより、環境保全に役に立ち、完全リサイクルに寄与する。屋上緑化は、東京などの都心のみならず、今後は地方都市においてもますます需要が大きくなる。
新規性 屋上緑化土「かるいちばん」は、従来の土と比較して、清潔、軽量、安価、保肥力大、透水性大であり、植生が非常によい。このため、高度な植栽技術を必要としない。また、特許出願をしており、建設廃材を主原料の一部として使用しているので、環境負荷の低減に役立つ。屋上緑化土の選定で悩んであるゼネコンやコンサルタント等にとって問題解決の資材である。弊社は50年の肥料、土壌診断の経験の蓄積がある。屋上緑化もその延長上にあると考える。屋上緑化の施肥については、弊社製造の液肥「カル元気」等により管理を行う。