登壇企業検索

企業情報

会社名 有限会社 アルテック
代表者名 西島 茂行
所在地 〒8150075 
福岡県福岡市南区長丘2−21−27
電話番号 092-541-7746
FAX番号 092-541-7747
URL
メールアドレス ultec-n@eagle.ocn.ne.jp

登壇内容

タイトル フェンス・防護柵・手摺等の新型支柱建込装置の開発と販売
登壇日 2003.05.19
事業区分 住宅・建築・建設
目的 資金調達 / 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 少子高齢化へ向う日本から、地球や人に優しい環境・リサイクル商品の御提案
事業概要 ポリエチレンテレフタレート(PET.)等のリサイクル樹脂で製作した商品を使い、産業廃棄物を出さない工法で、現状の施工時における矛盾を解決します。                                                      ( 詳細は提供する製品の内容で後述します。)                                             この商品を地元のリサイクル樹脂専門業者で製造し、大手商社・メーカーの販売網での全国展開が目標です。現在メッシュフェンス・その他フェンス・防護柵・手摺で各々約500億円の市場があり、全体で約2,000億円の市場規模の業界です。                                                                        支柱を建てる方法は、構造物に建て込むケースと独立基礎に建て込むケースに分かれますが、今回の製品が使用出来る分野は後述の対象市場で述べますが、150億円と推定されます。この市場にどれだけ受け入れられるかは、時代のニーズと製品の素晴らしさにあると考えます。
新規性 リサイクル樹脂で形成され、中心にスリ鉢型の凹みを有する底盤と、筒状のサヤ管が自在に角度可変自在なる複合材を、コンクリートやブロック等の下地面にアンカーで固定する支柱建込装置。                            
現在は、躯体にスリーブやコア−抜きで形成した穴に、支柱を建て込んでいますが、鉄筋を切断したり、抜取ったりして穴を確保しているのが現状で、これらのほとんどは現場で黙殺されています。更に、抜取ったスリーブやコンクリート骸は建設廃材として、絶えず現場から発生しています。
この製品は、先ず建設廃材を発生しない、次にコンクリート等の躯体強度に極力影響しない、更に製品そのものがリサイクル品であり、軽量で作業も早く、周囲を極力汚さない、究めて判りやすい利便性が有ります。軽量で、作業性が良く、強くて安全で、環境に配慮した商品は、これからの時代に無くてはならない物になると考えます。商品の知名度を広げ拡販すれば更にコストを抑えることも可能となり、相乗効果が生まれます。現状の非常識が常識になるには、幅広い認知と理解が不可欠と考えますが、本当に良いものであればそれまでにあまり時間は掛からないと思いますB