登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社エイジア
代表者名 美濃 和男
所在地 〒1400002 
東京都品川区西五反田7−21−1 第5TOCビル9階
電話番号 03-6672-6788
FAX番号 03-6672-6805
URL http://www.azia.jp
メールアドレス

登壇内容

タイトル アウトバウンド系CRMソフトを中心としたシステム開発
登壇日 2003.02.19
事業区分 情報・通信(インターネット関連含む)
目的 資金調達
キャッチフレーズ アウトバウンド系CRMソフトを中心としたシステム開発及び販売
事業概要 情報共有を行った上で効果的に顧客アピールやフォローアップできる多チャネルを通じたセールスおよびマーケティングツールであるCRMソフト「WEB CAS(ウェブキャス)」シリーズの開発及び販売
新規性 「ウェブキャス(WEB CAS)」シリーズは、営業の基本である「PLAN・DO・SEEのサイクル」と「顧客毎の適切なアプローチ手段」をシステム化することにより、アンケート、資料請求などデータベースとの連携が必要なウェブページ、並びにプレスリリース、FAQ、商品情報、など頻繁に更新するウェブページをHTMLやプログラミングなどの知識を必要とせず、素早く簡単にコンテンツの作成・編集・削除などを一元管理することができるようにした機能を有しております。更に、データベースから自由に顧客情報を参照し、顧客毎にパーソナライズされたメール情報を一斉高速配信し、顧客が送られてきたメールのどの情報に興味が有るか無いかのレスポンスを、チェック及び分析できる機能も有しており、ビジネスにおいて多チャネルを通じたセールスおよびマーケティングをより効率よく行えるよう開発されたCRMアプリケーションシステムです。この「ウェブキャス(WEB CAS)」シリーズは、オブジェクト指向型言語で設計された『マルチプラットフォーム』対応製品で、ビジネス環境の変化にも柔軟に対応し、複数のデータベースと連携が可能という特色を持っております。現在、大手企ニを中心にCRMアプリケーションとして様々な業種への販売実績があります。このCRM市場は急速なIT化により、非常に有望視されている分野の1つであり、企業が情報共有を行った上で効果的に顧客アピールやフォローアップできる多チャネルを通じた自動化を促すセールスおよびマーケティングツールとして今後期待されてくるものと思われます。まさに当社が開発・提供している「ウェブキャス(WEB CAS)」シリーズはこれら上記のニーズとウォンツを満たしている製品であり、ビジネスの機会をつかむために、包括的なアプローチで拡張性の高いCRMアプリケーションシステムといえます。