登壇企業検索

企業情報

会社名 Intek Integration Technologies, Inc.
代表者名 Mac Cutchins
所在地 〒  
1400−12th Ave. SE,Suite 202 Bellevue,WA 98004 USA (アメリカ)
電話番号 425-455-9935
FAX番号 425-455-9934
URL http://www.intek.com
メールアドレス prubin@intek.com

登壇内容

タイトル 倉庫管理システム「Warehouse Librarian」の日本展開
登壇日 2002.12.18
事業区分 流通・物流
目的 資金調達 / 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 私たちは、顧客と生涯にわたるおつき合いをしていきたいと思います。
事業概要 Intek Integration Technologies はWMS (倉庫・在庫管理システム)のソフトウェアおよびサービスを提供して、製造および配送会社のよりよい倉庫管理、在庫調べ、サプライチェーンを支援します。Intek の主力製品である Warehouse Librarianは、中間層から大企業までの顧客用に設計された、高度なスケーラブル(拡張性的)な WMS (倉庫・在庫管理システム) です。現在のソフトウェアのメジャーバージョン 6.x では、 Warehouse Librarianは、通常は最も高価なハイエンドのWMS 製品だけに見られるような機能を含みます。
新規性 Intek はWarehouse Librarianの他に最近、Warehouse Librarian Essentials (WLE)の開発を完了しました。これは、より低価格な「パッケージ製品」で、強健なWMS 製品を必要としなかったり、WMS の技術的要件がそれほど積極的なものではなかったり、手ごろな WMSの解決策を求める小規模な会社 (第 3 層の顧客) が集荷や生産性の効率向上、空き領域保管の改善、在庫調べの精度の増加を達成できるようにします。さらに、数日で導入することが可能で、RF (Radio Frequency) 技術(無線端末、スキャナ、バーコードリーダーなど) の使用により、第 3層の顧客が複雑な技術実装やソフトウェアシステムの必要に迫られることなく、倉庫・在庫管理の改善を達成できるようにします。Warehouse Librarian Essentialsは、組織内でインストールされるクライアント・サーバー製品として世界一の小規模なWMSで市場に導入されますが、さらに開発を進めインターネット経由で顧客にプラグアンドプレイの ASP サービスを提供するつもりです。

日本におけるビジネスcfル

先払いのライセンスとロイヤリティをいただき、特定の地域(たとえば日本全土、東日本、西日本など)用に独占的なビジネス権および当社のIPへのアクセスを提供します。
・Intekが日本語化とカスタム化の開発準備を含む、継続的な支援および改良の設備として機能する一方で、ライセンス取得者は、日本語化やカスタム化、地域ビジネス開発の上で優位に活躍します。
・Intek ソフトウェアの 90% 以上が、マルチバイト表示のために UNICODEで作成され、コンパイルされていますし、当社は漢字ベースのシステムを配付する準備ができています。