登壇企業検索

企業情報

会社名 スペースワークス
代表者名 和田 耕一
所在地 〒6210847 
京都府亀岡市南つつじヶ丘桜台2丁目2番8号
電話番号 0771-25-3430
FAX番号 0771-25-4932
URL http://www.fhos.co.jp/spacew/
メールアドレス spacew@fhos.co.jp

登壇内容

タイトル シ ー リ ン グ シ ス テ ム
登壇日 2002.10.16
事業区分 住宅・建築・建設
目的 業務提携
キャッチフレーズ 情報通信システムに対応・増改築にも最適な「シーリングシステム」
事業概要 ■高度情報化,情報通信システムの発展を促進するには、まず通信線、専用電源線の配線が必要です。この配線を簡素化し、建物に支障なく行う事ができる「シーリングホール」・「ウオールホール」の商品の開発。
■住宅品質促進法が施工され、火災感知器の設置状況で等級が決まります。まず配線の簡素化をし、器具の取付け、点検、試験等のメンテナンス業務を容易にする「シーリングスタンド」の商品の開発。
■最近、驚異的な普及をしているセキュリテイシステム事業があります。まず配線の簡素化をし、器具の取付、点検、試験等のメンテナンス業務を容易にする「シーリングユニット」の商品の開発」。
新規性 ■シーリングホールは、電気設備のリフオームの際、天井裏に入らずに、室内から電線を天井裏に入れることができる。また空調、給排水その他設備全般の設備工事において、入線口、操作口、点検口、挿入口などの目的に応じた使用ができる。天井仕上げ材に取付けができ、従来の点検口に比べ、取付け簡単、安価で体裁も良く、工費(1/5)の低減・工期(1/5)の短縮、なお建物のイメージを損なわない。(ウオールホールは壁用です)
■シーリングスタンドは、天井裏に入らずに、天井裏感知器の火災試験、作動の確認、取付け位置の確認、点検が室内からできる。工費(1/4)の低減・工期(1/4)の短縮・作業が安全で、工事、維持、管理業務が確実で簡単になる。従来の点検口より天井裏で行っている、これらの作業は、仕上げ材の破損及び人や物の落下事故が生じる恐れがある。
■シーリングユニットは配線器具や各種センサーをシーリングホールの蓋に取付けした物で、器具を取付け替えせずに、器具の方向、配列、取り替えも自由に変えられ接続の確認,点検も容易にでき、メンテナンス業務が容易になる。