登壇企業検索

企業情報

会社名 マイクロラボ
代表者名 時藤 学代
所在地 〒8113425 
福岡県宗像市日の里5−5−6 トーセツビル2F
電話番号 0940-72-9200
FAX番号 0940-72-9200
URL
メールアドレス

登壇内容

タイトル マイクロ波管体無線LANの実用化
登壇日 2002.09.18
事業区分 情報・通信(インターネット関連含む)
目的 資金調達
キャッチフレーズ 過酷な動作環境に耐え得る究極の無線LAN
事業概要 導波管を給電線としてでなく、マイクロ波の伝搬路として使用するものである。エリア内に導波管に相当する金属管を布設し、両端及び途中に送受信の空中線を配置することでマイクロ波無線LANを構築するものである。
金属管の材質を選択することで耐熱性と機械強度に優れた高信頼の無線LANが構築できる。また電磁波を自由空間に放射しないため第三者による傍受が不可能となり、従来の無線LANに比較し高いセキュリュテーがハード的にも担保できる。
新規性 従来の有線LANは、光ケーブル又は同軸ケーブルを使用するのが一般的である。この場合、動作環境が高温や機械的ストレスを受ける場所での信頼性の高いネットワークの構築は困難であった。また無線LANでは多くの電磁界が飛び交う工場内や都市部では移動物体等により急激な電界強度の変動を受け情報伝達手段として十分な信頼性を確保することが困難であった。また、電磁波を自由空間に放出するため第三者にも傍受が可能でセキュリテーの確保が困難であった。
 当該システムは高温環境や機械的ストレスを受ける環境下であっても高信頼性の無線LANが構築可能である。また、電磁波を自由空間に放射しないのでセキュリテーの確保がハード的にも可能であると同時に電波法上(周波数、出力、電波の型式等)の電波の質に対して制約を受けないため電気通信監理局の許認可を必要としないなどの利点がある。