登壇企業検索

企業情報

会社名 有限会社東亜テクノ
代表者名 藤江 信三
所在地 〒8120037 
福岡県福岡市中央区荒戸1−1−6 福岡大濠ビル
電話番号 092-272-5778
FAX番号 092-272-5771
URL
メールアドレス toatecno@hotmail.com

登壇内容

タイトル 共同住宅管理システム
登壇日 2002.07.19
事業区分 住宅・建築・建設
目的
キャッチフレーズ 無人管理人システム「Tocom」21・「Tocom」39
事業概要 当社が開発した「Tocom」21・39システムは、共同住宅の管理業務を行い、併せてフロントサービス業務を行うものである。管理センターにて24時間体制で対応するシステムにより、建物の管理費用が削減できる。また、入居者に対して宅配デリバリーのサービスが提供できる。
新規性 従来の管理人業務とはマンションの管理人業務
1.来訪者の応対、入居者への伝言伝達
2.建物の設備点検、工事等など、必要な場所の鍵の受け渡し
3.侵入者のチェック、監視、応対
4.水道料金等の回収、管理
5.入居者の伝言、お知らせの伝達

フロントサービス業務
1. 荷物の預かり、受け渡し、返却
2.クリーニング、小荷物の取次ぎなどが挙げられる。

これらの業務を一手に引き受け、マンションのフロント業務を無人で行うのが当社開発「Tocom」の特徴である。以下特徴を列挙

「Tocom」の管理人業務

1.ボタンひとつで、不動産会社、管理会社、「Tocom」管理センター(以下「管理センター」)につながり、リアルタイムで応対
2.共用部分の鍵の管理機能を備えており、暗証番号によって保管扉が開き、メンテナンスの対応が早い。
3.マンション内の数ヶ所に赤外線センサーや監視カメラを設置することにより、「Tocom」管理センターでの365日・24時間の監視体制が可能となる。万一の場合にはセンターより不審者に対しリアルタイムでの問いかけと共に、即座に警察や警備会社などの駆けつけができる。(カメラ映像は1週間分録画)
4.闃咩Iに家賃や水道料金支払いなどのデータを管理センターから「Tocom」に送信すると連絡を自動で行い、情報を受信した入居者は銀行のキャッシュカードを使用して、「Tocom」のタッチパネルで24時間デビットカード精算が可能となる。
5.「Tocom」管理センターより、来訪者の伝言、管理会社からのお知らせ、設備点検のお知らせなど、個別にデータを送信すると、入居者は暗証番号によって内容の確認ができる。必要であれば、印刷ができ、併せて管理センターでは、入居者の情報受信の有無の確認ができる。

「Tocom」のフロント業務
1.宅配ボックスにて配達物を預かり、その際に保管期日と連絡先の確認を行う。自動で入居者に対して配達物預かりを連絡、期日を過ぎても引き取りのない場合は、自動で配達先へ引き取り連絡を行う。
2.ショッピング・デリバリーサービスにより、クリーニング、小荷物の取次ぎ、食料品から日用品まで、入居者のニーズに合わせてインターネットのバーチャル店舗やIモードで商品の発注をし、商品決済まで「Tocom」によって操作ができる。

ここで当社開発システムの新規性、差別化のポイントについても挙げておく。従来の監視カメラは、一般的に建設時の設置が多く、監視カメラについては録画されているのみであり、マンション管理人業務である来訪者の受付、監視は行われていない。当社は、24時間管理センターにて映像を見ることができ、来訪者の映像と音声対応によりセキュリティ対策が実現できる。他に見られる宅配ロッカーとの相違点は、インフォメーション機能が備えられていることである。インフォメーション機能とは、来訪者の受付対応、入居者への伝言、お知らせの表示であり、また入居者のニーズに合わせて、クリーニングや食料品等商品カタログの取り出し、発注ができ、商品決済がキャッシュカードにて精算できるものである。これらの各種システムにより、入居者へのさらなるサービス向上を目指すものである。