登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社地域開発研究所
代表者名 山崎 金重
所在地 〒8120011 
福岡県福岡市博多区博多駅前3−7−3−601
電話番号 092-811-2854
FAX番号 092-811-5300
URL http://www.udd.co.jp/
メールアドレス Info-yamakin@udd.co.jp

登壇内容

タイトル 3Dパノラマストリームの制作サービスビジネス
登壇日 2002.06.19
事業区分 情報・通信(インターネット関連含む)
目的 販路拡大 / 業務提携 / FC展開
キャッチフレーズ 動きのある立体パノラマ画像で、ブロードバンド時代のWebページに、新しい息吹を、そしてデジタルCD各種案内を。
事業概要 米国ではWebページ搭載画像の多くが3Dパノラマストリームで提供されていることが知られているが、我が国でも通信回線の広帯域化即ちブロードバンド時代を迎え、Webページ利用者のニーズは益々高度化している。なかでもWebページ搭載画像の動画化ニーズは益々強くなる傾向が著しく、取り分け各種の施設内部紹介などの空間映像や、観光景観画像については立体画像のパノラマ画像に対するニーズは強まってきた。しかしこれまでの技術に依存した3Dパノラマストリームの制作には、技術と多くの加工時間が必要なため制作費が高く、普及が著しく遅れている。今回当社がTAKE UPしたロジック社のDMSシステムでは一枚のデジタル写真から完全なシームレスの3Dパノラマ画像を作成するため、良質の3Dパノラマストリームが従来価格の1/5〜1/10と言うハイ・コストパフォーマンスを実現した。更にロジック社では、米国で3Dパノラマ画像制作技術のベンチャーとして有名なBE HERE社との技術提携によって、今夏以降Webページへの搭載が難しい3Dパノラマストリームのビデオ制作技術も確立した。従って当社は、3Dパノラマストリームと共に3Dパノラマのビデオ制作サ[ビスも提供する、九州、中国、四国地域での「3Dパノラマ画像制作サービスセンター」の実現を目指している。
新規性 <新規性>
継ぎ目のない完全な360°立体パノラマストリームを、軽快な動きとハイコストパフォマンスで実現して、Webサイトから様々な建築空間、景観情報のリアルな伝達を可能にした、ブロードバンド時代に求められている「動く」コンテンツ制作のツールであること

<差別化のポイント>
① 1枚の画像から、完全な360°展開の、立体(3D)パノラマ画像を、ストリーミングでリアル感を再現。
② 継ぎ目がないため動きが軽快。
③ 例えばiPIXのような類似の従来製品に比べて加工時間が早く、加工費用が1/10〜1/5程度
④ 既存Webページへの添付が簡単。
⑤ CDを用いたデジタル会社案内、学校案内、観光案内などへの応用が容易。 など