登壇企業検索

企業情報

会社名 東洋ゴム織布株式会社
代表者名 石丸 輝明
所在地 〒8300047 
福岡県久留米市津福本町中津留2320‐14
電話番号 0942-32-8162
FAX番号 0942-34-9308
URL http://www.toyogomu.co.jp
メールアドレス toyogomu@toyogomu.co.jp

登壇内容

タイトル フィットインナーテープ(伸縮性)の販売事業
登壇日 2002.02.19
事業区分 新製造技術(省力化含む)
目的 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ ゴムを使用しない伸縮性のあるスベリ止め付きテープ
事業概要 このテープをつかって、第一回目として和装関係のだてじめ、こしひもを平成12年3月より販売し、好調な実績がでました。
次の商品として、平成12年4月施行介護保険法により、厚生労働省より、拘束、拘禁の禁止が関係機関に通達があり、医療現場では、その対応に苦慮しており、特に車椅子等での姿勢保持という具体的な要望があり、その問題点を解決するために商品開発を進めた結果、ノンスリップマットが完成しました。モニター調査でも素晴らしい反響があったことを受け、市場性があるものと判断し、販路拡大を目指すこととしました。
その他、滑っては困る物に対する用途拡大を考えています。市場も大きく、且つ、まだ多くの用途にも使用できますので、共同開発及びご提案を頂き、拡販と新商品の開発を行っていきます。
新規性 ①弊社開発新製品で、スベリ止め機能をもった織物でマットを作製致しました。他社にはない新商品です。

②全くゴムを使用していません。女性用インナーに使用されているポリウレタン繊維を使っております。

③特許申請中の特殊カラミ織りを採用しておりますので、軽く通気性があり、水洗いもOKです。

④取り付けベルト部にマジックを使用しているために装着が簡単です。

⑤すわり心地も考慮し高反発のウレタンクッションを採用し、又クッション材もヘタリにくくなっております。

⑥商品機能判別法として、ノンスリップマットを使用した場合と使用しない場合の違いを比較されると、効果はてきめんに解ります。

⑦表裏どちらも滑り止めの効果は、変わりません。