登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社日本環境整備センター
代表者名 田中 義盛
所在地 〒8300066 
福岡県久留米市荒木町下荒木83‐3
電話番号 0942-26-3347
FAX番号 0942-26-3526
URL http://www5.kisc.co.jp/miko_HP/
メールアドレス jes@kurume.ktarn.or.jp

登壇内容

タイトル ミコパーツコミュニケーション事業
登壇日 2002.01.24
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 資金調達 / 販路拡大
キャッチフレーズ 私達の小さな力で、ゴミを資源に変えましょう。
事業概要 自動車部品は現状では、新品部品、中古部品、リビルト部品の三種類ですが、弊社はここにミコパーツ(再生部品)を選択肢の中に加えます。廃自動車の排出先は、ディラー、中古車センター、整備工場、板金¥工場ですが、これらの排出事業所を直接オンラインで結び、手持ちの部品を弊社が買い取り、分解、調整を施したミコパーツ(再生部品)として保証を付けて販売するリサイクル事業を進めています。
新規性 <製品・サービスの概要および新規性・差別化ポイント等>日本における自動車部品の流通システムとしては、中古部品については、解体業者同士がネットワークを作って販売しており、リビルト部品については、リビルト会社と部品商がネットワークを作って販売しているのが現状です。弊社が進めていますミコパーツコミュニケーション(自動車部品・中古車・廃自動車ネットワークシステム)は、今までリサイクル品流通に参加できなかった自動車整備工場・鈑金塗装工場・用品店・機械工具各店にインタ−ネットを利用した在庫管理システム・売買システムを提供し、ネットワーク上で利用されなかった在庫に対しては、産業廃棄物管理票〔マニュフェスト作成機能付〕も同時に提供して、度重なる処理料金の高騰からくる不法投棄・違法放置・不法在庫等も低減できる日本で唯一の流通システムです。