登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社神垣組
代表者名 神垣 三次
所在地 〒8190165 
福岡県福岡市西区今津5413‐10
電話番号 092-806-6070
FAX番号 092-806-6076
URL http://www.kamigakigumi.co.jp
メールアドレス sanji@kamigakigumi.co.jp

登壇内容

タイトル 水質浄化機能を持つ炭入りコンクリート
登壇日 2001.10.25
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 水質浄化機能を持つ炭入りコンクリート
事業概要 木炭や竹炭等の炭化物を60%以上配合しても強度を確保できるコンクリートを開発した。このコンクリートは炭の大きな表面積を活かして珪藻類や微生物を付着させ、生物膜によって主に河川等の水質浄化を行うものである。このコンクリートを護岸用の積みブロックの表面に配置したものが「チャコケン」であり、環境保全炭入りブロック工業会を設立し、現在加入企業7社で製造販売を行っている。今後は各県3社程度の加入企業を募集し全国において展開させる。
新規性 コンクリートに炭を大量に配合することで珪藻類や微生物の付着を促進する。この付着した微生物が水中の汚れを養分として取り込むため、水が浄化される。フィルター効果による浄化作用ではないので、カートリッジ交換等のメンテナンスの必要が無い。炭入りコンクリートの表面に付着する生物量は普通コンクリートのそれに比較して3倍程度である。この炭入りコンクリートを汚れた水に浸けるとBOD値が6時間で65%低減された(普通コンクリートは10%低減)。国土交通省が推進する第9次治水事業では極力コンクリートの使用を抑えている。このため土木コンクリートブロック業界では設備の遊休化や転廃業が増えている。チャコケンは第9次治水事業の方針に合致する環境保全型積みブロックであり、従来の積みブロック製造設備で製造できるので、設備投資の必要が無く、設備を有効に活用できる。