登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社バイオレッツ
代表者名 小高 邦彦
所在地 〒8120063 
福岡市東区松島3丁目18−1
電話番号 092-626-5322
FAX番号 092-626-5323
URL
メールアドレス kodaka@bronze.ocn.ne.jp

登壇内容

タイトル 明太子熟成後の調味液をもちいた博多明太子調味料の 製造販売並びに有機系食品廃棄物の有効利用の研究開発。
登壇日 2001.08.29
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 資金調達 / 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ 人と自然の調和の中に
事業概要 1,(有)フジ・バイオ研究所が多年にわたって研究開発し、保有している未利用特許関係を企業化するために、昨年、設立した会社である。
2,福岡県内で製造されている明太子製造に伴う熟成後の調味液(明太子漬け汁)は年間・約4000Ton発生し、現在、大部分は産廃として焼却処分されて居り、食品リサイクル法施行に伴い廃棄処分されていた、福岡県内の熟成後の明太子調味液を特願2000−133058号をもちいて、明太子香辛調味料の製造加工を行い、他の食品工業、飲食業、食材販売会社、一般家庭調味料等に明太子風味の各種の加工食品を提供し、同時に環境汚染を少なくする。
3,有機系の産業廃棄物のリサイクル・システムを研究開発を行い、地球に優しい環境の構築を行う。
新規性 製 品:博多めんたいこ香辛調味料、

新規性:熟成後の明太子製造に伴う調味液は、産廃として産廃業者により焼却処分されて居り、明太子製造に伴う漬け汁(調味液)の有効利用はなされてなかつた、明太子漬け汁の発生は明太子製造に伴い発生するもので、発生量は限定され、その明太子漬け汁で生産される博多めんたいこ香辛調味料の生産量は限定されるので、マーケットに対して製造元が有利である。
(特願第2000−133058 明太子風味の食品添加剤 (有)フジ・バイオ研究所)
     
現在、(株)ふくやと基本契約が出来、又、他の明太子製造業者より委託加工の依頼が来ている。