登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社コスモ
代表者名 田尻 種重
所在地 〒8140133 
福岡県北九州市小倉北区南丘1−22−2
電話番号 --
FAX番号 --
URL http://www.cosmo-gp.co.jp/index.html
メールアドレス cosmo@cosmo-gp.co.jp

登壇内容

タイトル ベッド上で使用する簡易浴槽の製造販売
登壇日 2001.05.16
事業区分 医療・福祉
目的 資金調達 / 業務提携
キャッチフレーズ 介護保険を100%活用して公的負担と自己負担を少なくし、優しい介護を目指す!
事業概要 この商品は、当社の特許に基づく製品で、製造は全て台湾にてアウトソーシングされ、輸入関税はほとんどかからない物ばかりで構成されている介護保険法第44条1項規定の、「居宅介護福祉用具」の簡易浴槽であり、介護保険で要支援、要介護と認定された人は、毎年10万円までの購入費用の内9割を支給される介護の省力化を目指した制度商品である。 簡易浴槽があれば、訪問入浴サービスに1回11,250円の公的費用負担と、1,250円の個人費用負担とがかかるためサービスを受けにくい人も、身体介護と家事援助の複合型で安価にサービス契約が出来るようになり。この事によって個人負担の軽減と、介護保険からの支出も減少させることが出来、多少はゆとりある介護保険の運用に、貢献できるのではないかと思われる。全国を人口50万人規模で地域割を行い、234ケ所に販売特約店を展開、地域限定の独占的販売権をもとに、制度商品である簡易浴槽を1セット卸値6万円、希望価格10万円で販売する。次に同じく特許製品である「床ずれ予防の指圧ベッド、痴呆やアルツハイマーの要介護者用ユニットルーム」などの商品などを販売展開する事によって特約店の販売権益を増加させる。
新規性 この簡易浴槽の特徴は、短時間に組立、後片づけ(浴槽の清掃が防水シート1枚を洗い流すだけ)が楽に出来ることと、なによりも、10万円という安さに魅力があり、なおかつ介護保険の要支援以上に認定された人は、1セット(9種12点からなる)を、実質1万円で買えるのである。
新規性は、*ベッドの上というスペースを最大限に活用した画期的な特許製品であり、この事は特許事務所からの報告(日本バルカー工業の”楽ぶろ”が当社の特許に抵触する)からも証明できる。
差別化は、*他社製品がベッドサイドに置くタイプであって介護者が一人で入浴介護を行うことは無理であり後かたづけ(浴槽の洗浄)にも多くの体力と時間を要するものばかりであって。価格も当社製品と性能面で比較をすれば4から5倍以上の物ばかりである。