登壇企業検索

企業情報

会社名 住商情報システム株式会社EC総合サービス事業
代表者名 林 実良
所在地 〒5600083 
大阪府豊中市新千里西町1−2−2
電話番号 06-6833-2606
FAX番号 06-6833-2640
URL http://www.ecpo-i.com/
メールアドレス

登壇内容

タイトル ASPを主体としたEC総合サービス事業
登壇日 2001.04.19
事業区分 ビジネス支援
目的 販路拡大 / 業務提携
キャッチフレーズ IT革命のメリットを世の中の多くの方に
事業概要 EC(電子商取引)をキーワードにASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)を主体としたサイト構築、サイト管理、コンテンツ企画・開発などトータル的にお客さまにサービスを提供するEC総合サービスです。対象とする市場は、BtoC、BtoB、e−MarketPlaceであり、BtoCについては商品販売サイト「Basis−Ⅰ」を活用して初期費用¥29,000〜、月額管理費用¥9,800〜で提供しています。
また、e−MarketPlaceについては、企業与信、決済を搭載した総合型電子市場「Ecpo TradeMall」を3月19日より開設し、入会費用¥20,000、月額利用¥9,800でサービス提供し、多くの企業へIT革命のメリットを提供する予定です。
新規性 <総合型電子市場 Ecpo TradeMall(ETM)>
日本初の企業与信、決済を搭載した総合型電子市場。参加する企業の業種、業態、企業規模などを選ばない為、多くの国内の企業が参加できます。
ETMは、単純なe−MarketPlaceではなく、業種別/地域別ポータルサイトと連携することによりMarket To Marketを実現し、異業種企業との電子商取引を実現します。また、既存のホームページはETMと連携することによりEC(電子商取引)サイトに成長することができます。
入会費用¥20,000、月額管理費用¥9,800と安く設定しており大企業だけではなく、中小企業にも充分参加できる価格設定になっております。