登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社インダスト
代表者名 堂領 一也
所在地 〒8140001 
福岡県福岡市早良区百道浜2‐1‐22 福岡SRPセンタービル3F
電話番号 092-832-1073
FAX番号 092-832-1173
URL
メールアドレス indust@siren.ocn.ne.jp

登壇内容

タイトル 各種廃棄物処理・環境リサイクルプラントの設計・開発・販売
登壇日 2001.03.15
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 資金調達
キャッチフレーズ 採算性を重視した低コスト完全リサイクリングシステム
事業概要 〇低コストでのリサイクルプラント(加工処理装置)の開発・設計・販売
〇廃プラスチック、有価物等の売買
〇廃家電、遊戯機器等分別処理装置の開発設計・販売
〇混合廃棄物より、使用可能なプラスチックの選別回収装置の開発
〇発泡スチロールのモノマー化リサイクル装置の開発
〇各種プラント装置設置の際の申請代行業務
新規性 現在設計・開発・販売しているプラント装置以外に、今後販売需要が拡大できる2商品についてご説明致します。
1、混合廃棄物より使用可能なプラスチックの選別回収装置
社会に出回る製品の多くは様々な材料からなる複合物であり、不要になると廃棄されます。手選別の状況を踏まえ、様々な分離技術や磁気・比重選別技術などを応用研究することにより、特に問題となっているプラスチック類の分離・回収が出来ます。昨年特許出願した搬送装置を利用することにより、より高度な計測・制御技術の開発を目指しております。

2、発泡スチロール(EPS)のモノマー化リサイクル装置
発泡スチロールは、ポリスチレン樹脂に発泡剤を加えたものから製造されます。ポリスチレン樹脂は、スチレンモノマーを重合して製造されます。容器包装リサイクル法の施行により、一段とリサイクルについての問題は大きくなると考えております。従来の処理方法としては、償却・溶剤に溶解し再資源化リサイクル等の方法があり、今回の研究は、ポリマー回収ではなくモノマー回収、つまり回収物を再び原料に戻すプロセスの展開です。
(一例として、灯油に近い形の燃料として再利用できる)