登壇企業検索

企業情報

会社名 株式会社ミカサ
代表者名 三笠 高志
所在地 〒8700154 
大分県大分市高城西町7‐27
電話番号 097-551-8826
FAX番号 097-551-8886
URL http://www.member.nifty.ne.jp/mikasakk/
メールアドレス taishi-m@mikalet.jp

登壇内容

タイトル 自己完結型 燃焼トイレ(ミカレット)の全国展開
登壇日 2000.10.24
事業区分 環境・リサイクル・産業廃棄物処理
目的 資金調達 / 販路拡大
キャッチフレーズ 汲取り不用の燃焼トイレ
事業概要 し尿を燃焼炉に導き,回転攪拌し,灯油バーナーで熱効率よく蒸発・乾燥・焼却する。
灰は微量でメンテも楽々、シンプルな機械で自動運転全国の建設現場や,汲取りの困難な所へ売り込みたい。
新規性 機 能ー し尿を自動運転で焼却処理し、 100V電気 少量の水がいる
体 制ー 可般型の移動式トイレ
内 容ー 1時間に50人分の処理が出来、灰の回収は年1回程度の自己完結型トイレ
特 徴ー 多人数の使用にも確実に処理する 自己完結型トイレで他社商品との比較

商品名
 ミカレット
 バイオトイレ
 乾燥トイレ

処理方式
 ミカレット:灯油バーナで燃焼式・水電気が必要使用時のみ
 バイオトイレ:バイオ菌(微生物)・電気が必要
 乾燥トイレ:24時間 電熱ヒーター・24時間 電気が必要


処理能力
 ミカレット:1時間当 50人分
 バイオトイレ:1時間当 5人分
 乾燥トイレ:1時間当 5人分

メンテナンス
 ミカレット:灰の処理 年1回程度
 バイオトイレ:おが屑の入替年2回
 乾燥トイレ:灰の処理 年10回程度

価格
 ミカレット:¥2,000,000
 バイオトイレ:¥1,500,000
 乾燥トイレ:¥2,500,000

ランニングコスト
 ミカレット:1回分約10円
 バイオトイレ:1回分約20円
 乾燥トイレ:1回分約20円

問題点
 ミカレット:排ガスの処理
 ビイオトイレ:バイI菌の管理に問題多
 乾燥トイレ:機械装置が複雑

優位性
 ミカレット:処理能力が圧倒的
 バイオトイレ:環境にやさしい
 乾燥トイレ:環境にやさしい