登壇企業検索

企業情報

会社名 ビザンコム株式会社
代表者名 近藤 嘉之
所在地 〒7700941 
徳島県徳島市万代町6‐23‐1
電話番号 088-657-1010
FAX番号 088-657-2020
URL http://www.bizan.com
メールアドレス yoshiyuki-kondo@bizan.com

登壇内容

タイトル オンラインショップ開店キットの研究開発
登壇日 2000.09.19
事業区分 ビジネス支援
目的 資金調達 / 販路拡大
キャッチフレーズ 会員管理の行き届いたオンラインショップはこれでOK
事業概要 オンラインショップ(インターネットで通信販売を行うホームページ)を開設する際に必要なソフトウェアとして次のような商品群を研究開発します。
①オンラインショップ開店キット
②会員・販売管理データベースソフト
新規性 ①オンラインショップ開店キット
自社で容易にオンラインショップを構築できるテンプレート(雛型)集。
日本最大のインターネットショッピングモール「楽天市場」のような商品管理、受注管理、購買履 管理に加え、顧客管理、顧客フォローが行え、自由なデザイン性と拡張性が十分に配慮されている会員・販売管理データベース連動型オンラインショップ構築用テンプレート。(Window2000対応)

②会員・販売管理データベースソフト
オンラインショップ対応型の業務パッケージソフト。
会員個別の特性に合わせた販促活動を実施できる会員管理部分と、それと連動する販売管理機能をおち、インターネット通販と既存店舗等の二重管理をなくし、顧客・販売・在庫情報を一元管理することがでるオンラインショップ対応型の業務パッケージソフト。

1.自社開発は高価である→1/5程度の価格に
現状データベース連動型のオンラインショップを立ち上げるには、インターネットの専門的知識をもっ開発業者へ委託する以外方法がなく、楽天市場等のようなサイト開発には数千万円以上の費用がかかる。

2.レンタルでは特徴をPRしづらい→自社WEBサーバーの構築を容易・安価に
既カのショッピングモールへ出店する場合、個性豊かなホームページの開設は難しい。特に販売プロセス、会員管理プロセスがサービス提供会社指定の方式に固定されているため、独自の販促活動を展開しづらい。

3.ショップオープンに時間がかかる→雛型を使い最小限の開発期間
新規オンライン店舗を開設する場合、通常は3〜6ヶ月程度の期間がかかってしまう。初期マスターデータの登録(1週間程度)だけで運用可能に。またデータおよびデザインは自社で自由に更新ができる。

4.既存顧客とオンラインショップ顧客の2重管理に手間がかかる→専用ソフト
インターネットが新たな販売チャンネルとして急速に拡大している現在、既存チャンネルの顧客管理システムと連動せず、販売管理、顧客管理システムを2重化して管理する必要があり手間がかかる。

※ 弊社では「Human Cupid」/「@me」等の顧客管理パッケージソフト開発販売を全国パソコンショップベースで展開しており、会員管理データベース部においてはオリジナルの個人情報集積技術ならびにデータ入力補助技術を保有しています。